Skip to main content

【シティーズ スカイライン 攻略ブログ】 10万人規模の都市条例制定

スポンサーリンク










 

【シティーズ スカイライン 攻略ブログ】

10万人規模の都市条例制定

 

都市条例を制定することで街に独自性を出すことができます。都市全体に設定することやく地区ごとでの設定も可能で、訪問者勧誘のためレジャー施設の税金を無くしたり、生活道路にトラックの乗り入れをさせないことができます。具体的に条例を設置することの恩恵を考察します。

 

都市に条例を制定した結果

10万人規模の都市で検証を行いました。条例は設定しなくても街の運営が可能ですが、人口が多くなってくるとゴミの排出量や使用電力・インフラ整備費用など膨大なものとなってきます。結果として都市の収入を増やして支出を減らすことができました。

 

利用した10万人規模の都市です。港が2つ貨物港が2つ空港が2つ国際空港が1つと自然体に地下鉄と鉄道を敷いてバス路線が巡回している都市です。

 

条例は条例アイコンから選択できます。タブで切り替えで種類を選ぶことができます。

 

収入の改善

税率

税収を増やすためには税率を上がることが効果的です。すべての区画で12%までの税率であれば建物が放棄させる心配はありません。

税率は経済アイコンから設定できます。

 

都市計画

高密度の商業区画やオフィス区画が増えて来た頃に都市計画の条例で中小企業支援・大企業優遇を制定すると大幅に税収を増やすことができます。条例アイコンの都市計画タブで設定できます。

ハイテク住宅を実行すると地価があがります。地価を上げることで住宅レベルがアップしてマンションの住人などを増やすことができます。住民が増えることの税収は大きいので都市の資源はとても潤います。

 

インフラの使用料を抑える

都市の規模が大きくなってくると電気・水道の利用料やゴミの排出量が増大し専用の施設の建設が必要となります。施設の建設は公害の発生や確保する土地の問題でなるべく少なく済ましたいものです。節電・節水・リサイクルなどの条例を制定することでこういった問題を解決できます。公共サービスタブで設定できます。

 

渋滞を緩和する

産業や商業が発展してくると道路に渋滞が発生してきます。多くのトラックや救急車や消防車が都市に出入りすることが主な原因です。ヘリコプター優先地区の設定や大型輸送車両を通行禁止にするで問題を緩和することができます。公共サービスタブや都市計画タブで設定できます。

 

上空から消火活動をするヘリコプター。消化作業中も道路が渋滞することはありません。

 

消防ヘリが消火活動する様子。消火の際水を汲みに行く為、消防ヘリ発着所は水辺の近くに建設すると効率化良いです。

 

スポンサーリンク










 

 

 

 

コメントを残す