Skip to main content

人生初のブルースクリーン体験 原因追及と解決方法

人生初のブルースクリーン体験 原因追及と解決方法

YouTubeで動画を見ていたら突然のシャットダウン。問題が発生したためPCを再起動する必要があります。エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。の文字が表示され最初なんのことか分からなかったけど、青画面にエラー表、PCのシャットダウンでこれがブルースクリーンだと認識しました。

ブルースクリーンの原因追及方法

ブルースクリーンの一度だけならたまにそんなこともあるかなと放って置こうと思いましたが、2度3度と続く度に改善しなくてはなりません。私の場合は数分置きにブルースクリーンが表示されPCが再起動される状態でした。ブルースクリーンの停止コードを見ると原因が分かるようですが、私の場合はブルースクリーンが表示される度に停止コードが異なっていたので停止コードをあてにすることはできませんでした。確認できたのは、SYSTEM_SERVICE_EXCEPTION 、KERNEL_SECURITY_CHECK_FAILURE、MEMORY_MANAGEMENTです。NVIDEAのドライバーを最新にしてみたものの改善しなかったため、Windowsの診断ツールで原因の追究を行いました。 ...  続きを読む

自作ゲーミングPCとBTOゲーミングPCとで値段比べてみました。

自作ゲーミングPCとBTOゲーミングPCとで値段比べてみました。

ゲーミングPCの購入を考える時に自作で組み立てるか、出来合いのPCの購入するかの選択肢があります。自作の方が予算が安く済むイメージがあり、BTOPCでもパーツを自由にカスタマイズできることから用途にあったPCを組み立てることができます。自作PCとBTOPCでどれくらい値段が異なるのか調べてみました。

ゲーミングPCならリアルな3Dグラフィックのゲームも高画質でプレイを楽しむことができます。最近はインディーズ系のゲームでも高いPCスペックを要求するゲームが増えて来ているので、PCでゲームを楽しみたいと考えている方はゲーミングPCの購入をおすすめします。 ...  続きを読む

コスパを上げるBTOパソコンおすすめカスタマイズ

コスパを上げるBTOパソコンおすすめカスタマイズの考察

BTOパソコンショップではPCパーツを変更して自分好みのパソコンにカスタマイズできることが便利な点です。ただカスタマイズ項目がとても多く、私は一覧表を見ただけで嫌になってしまいます。そんな私のような人のためにPCの動作が格段に変わるカスタマイズパーツをご紹介します。

一番大事なパーツはメインメモリ

パソコンは様々なパーツが組み合わさって動作しています。その為パソコンの速度を決めるパーツはこれと言い切るのは難しいところですが、メモリ容量が一番重要になると思います。最新のPCパーツが組まれたBTOパソコンを選択すると考えるとCPUを含めてほとんどのパーツは十分に高性能ですが、メモリ容量が8GBなどのモデルを多く見かけます。8GBでも使えないことはないですが、ブラウザを開きながら他の作業を行うなど、複数アプリを並列して起動することを想定すると16GB設定されることをおすすめします。8GBから16GBへのアップグレードは数千円で済むのでコスパ的にも絶対におすすめです。 ...  続きを読む

初心者のためのゲーミングPC購入時に覚えておくと便利な専門用語

初心者のためのゲーミングPC 購入時に覚えておくと便利な専門用語

パソコンなどのデジタル機器は専門用語のカタカナやアルファベットの三文字略語ばかりで、すぐにパーツ内容や性能が分かりにくいことが多いです。これからゲーミングPCの購入を考えている人に向けて覚えておく良い専門用語をご紹介します。PCゲームにはPCに高スペックを要求するものから、それほどでもないゲームまで様々です。しっかりと知識を身に着けてご自身が遊びたいゲームの要求するスペックを満たすゲーミングPCの購入の手助けになれば幸いです。 ...  続きを読む

PCゲームを快適に楽しめるゲーミングPCの予算

PCゲームを快適に楽しめるゲーミングPCの予算を考察

3DグラフィックのPCゲームが快適に楽しめるほどのスペックがあるゲーミングPCはそれ相応の値段がします。上を見ればキリがないことも確かです。グラフィックの精度を落とさずの快適に3DグラフィックのPCゲームを楽しむことができる価格帯を考察します。

3Dグラフィックのゲームを快適に楽しむため必要なPCパーツ

3Dグラフィックはビデオカードの性能によって表現できる内容が変わってきます。ビデオカードの情報処理能力が高いほど鮮明で詳細な3Dグラフィックを再現することができます。綺麗なグラフィックのPCゲームを楽しみたいのであれば、ビデオカードの性能を一番に気に掛けると思ったようなゲーミングPCを手に入れることができます。ビデオカードの性能が足りない状態で高画質の3Dグラフィックでゲームをプレイしようとすると、コマ送りのような感じでガクガクに描画されたり、最悪ゲームがシャットダウンしてしまいます。このような場合は画質を下げたり、解像度を下げたりしなければならなくなり、綺麗な3Dグラフィックでのゲームプレイとは遠くかけ離れたものとなってしまいます。 ...  続きを読む