Skip to main content

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】 道具生産の効率化

スポンサーリンク











 

 

 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】

道具生産の効率化

 

道具が無くなると住民の生産効率化低下して町の崩壊に繋がります。道具には3段階あり上級の道具ほど効果が上昇します。上級の道具を効率よく生産するための方法を考察します。

道具の生産

石の道具

石と木材を材料として木工店で生産が行えます。他の道具生産施設に比べて生産拠点、材料とも入手が容易で人口が増えて窯や炉など複数の施設建設まで活用すると良いでしょう。

 

鉄の道具

木材と鉱石と鉄を材料として鍛冶屋で生産が行えます。石の道具より作業効率が上がります。

 

鋼の道具

鋼と木材を材料として城の鍛冶屋で生産が行えます。生産には複数の施設が必要となりますが、市場での取引材料としても優秀なため大量生産を行うと良いでしょう。

 

材料の生産

木材

直接伐採を行うか木こり小屋を建築すると入手することができます。放っておくと木は成長して大きな木ほど多くの木材を入手することができます。

薪割り小屋で木材を材料にして生産することができます。薪割り小屋はグレードアップさせることで生産量を増やすことができます。

 

木炭

薪を用いて窯で生産が行えます。薪より暖房効率が高いためなるべく早くに大量生産が行えるようにすると良いでしょう。

 

 

石・鉱石

石と鉱石は採集を行うか採石場でほぼ無限に入手することができます。建築時に青色の表示箇所に建設を行うと多くの資源を入手することができます。建築には大量な木材が必要となりますが、すべの資源回収を行った後は取り壊しができるためどんどん建築すると良いでしょう。

 

木炭と鉄鉱石を用いて炉で生産が行えます。鉄の道具を生産すつために必要となります。

 

木炭と鉄鉱石を用いて溶鉱炉で生産が行えます。鋼の道具を生産するために必要となります。

 

スポンサーリンク











 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】  人口増加の制御方法

スポンサーリンク











 

 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】

人口増加の制御方法

 

住民の数を増やすことで多くの仕事を割り振ることができ町を発展されることができますが、食料や道具・衣類などそれに伴って必要となってきます。人口が増加したために町が崩壊することがないように人口の増加数を制御するための方法を考察します。

 

人口増加の仕組み

家に空きがあるだけ赤ちゃんが誕生して人口が増加します。老衰等で人口が減るまで赤ちゃんは誕生し続けるため一度増えた人口は維持され続けます。職業の役割を設定できるのは成人した住民だけなので飢餓や低定温症で成人住民が減少すると町は生産活動が停止して崩壊してしまいます。

 

人口を緩やかに増やす方法

家を建てなければ人口が一定以上増えることはありません。町に子供がいなくなってから家を建てていくと良いでしょう。新築で家を1つ建てるだけで10人ほど人口が増加しますので、家を建てる前にポテトの畑や薪割り場など人口が増えた時のことを考えて事前に建築しておくと良いでしょう。

 

建築する家屋によって増加する人口がかなり違います。集合住宅を乱立させるとすぐに町は崩壊してしまいます。

 

 

 

家は新築で建てるだけではなく改築して収容人数を増加させることができます。改築を行う方が人口の増加数を抑えることができます。改築中住民は外の放り出されるので、改築を考える時には新築の家の人口増加分も考慮して建築を行う必要があります。新築の家を建てた瞬間住民が移り住む前に改築指示を行うと良いでしょう。

 

同じ種類の建物でも改築することで多くの住民を収容できます。改築することで住民の数を集中できるので狭い範囲で町を発展させることができます。

 

 

 

 

 

建物が大きくなると改築するための資源が膨大になります。

 

スポンサーリンク











 

 

 

 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】 効率の良い薪・木炭の生産方法

スポンサーリンク











 

 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】

効率の良い薪・木炭の生産方法

 

冬を迎える前に薪・木炭を用意する必要があります。薪や衣類などの資源が不足すると住民は低体温症となり活動できなくなってしまいます。町を発展させていくため薪などの防寒資源を効率よく獲得するための方法を考察します。

 

薪の生産

薪は薪割り場で生産することができます。薪を生産するためには木材が必要となり街周辺にある森林を伐採することで木材を入手することができます。木材は物置に保管され薪は倉庫に保管されるため薪割り場の近くには物置と倉庫を置いて置き尚且つ木こり小屋が近くにあると沢山の薪を生産することができます。

 

 

木炭の生産

木炭は窯で薪を材料として生産することができます。薪が保管されている倉庫の近くに建築を行うと沢山の木炭を生産することができるでしょう。

 

衣類の生産

衣類は仕立て小屋で生産が行えます。亜麻と毛皮から衣類、亜麻と毛皮と羊毛から防寒着の生産が行えます。自宅から遠くへ作業を行う時には衣類等がないと低体温症となり活動できなくなります。家から近ければ衣類がなくても低体温症とならないため町の規模によっては後回しにしても良い問題ありません。

 

衣類を生産するためにはいくつかの材料が必要となります。材料の生産地と倉庫の近くに仕立て屋を建築すると良いでしょう。

 

作業員の確保

ほとんどの住民は食料生産に回るため木炭の生産まで人数が間に合わないと思います。晩秋から初春の間の雪がある時期には食料を生産はできないため、住民の役割を薪割りと木炭に変えることで安定して生産することができます。

職業ダイアログで季節に合わせて住民の役割を変更しましょう。

スポンサーリンク











 

 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】 効率の良い食料確保の方法

スポンサーリンク











 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】

効率の良い食料確保の方法

 

食料の確保は町を存続させていく上で一番大事となります。農作物・採集・家畜・製造での効率の良い食料確保の方法を考察します。

 

農作物

農作物は畑で生産を行います。春から田植えが始まり、晩秋くらいから収穫が始まります。季節の移り変わりう具合で2回収穫ができることもあります。多くの生産量が見込めますが、消費量を把握しておかないと深刻な食料不足が発生します。

 

収穫時に家や倉庫への移動を短縮すると2回収穫できる機会が見込めます。畑の周りに家を建て倉庫・井戸の建築を行うと良いでしょう。

 

直接消費することはできませんが、小麦・亜麻・オーツ麦・干草などの生産が行えます。

 

果樹園では果物の生産が行えます。果物は直接またはパンの材料として消費されます。

 

採集

採集小屋から収穫が行えます。春から秋にかけて雪が降るまでの間収穫が行えます。農作物の生産より少ない人数で稼働させることができます。

 

漁業

漁業は年中通して稼働させることができます。釣り場と養殖場があり養殖場の方が少ない面積で多くの漁獲量が期待できます。年中稼働できますが収穫量はあまり多くありません。

 

養魚場は入り口に段差がありそのままでは建築さえできません。桟橋を掛けるなどして入り口を調整する必要があります。

 

建築資材を置いた後の方が桟橋を掛けやすくなります。

 

狩猟

狩人小屋から野生動物を捕獲して食料を確保します。野生動物を相手にするので収穫は安定しません。野生動物から毛皮が取れるため食料確保より毛皮の確保を行うために建築する必要があります。

 

養蜂場

養蜂場ではハチミツの生産が行えます。パンの材料になるか直接消費されます。

 

パン屋

小麦や小麦粉からパンを生産することができます。小麦粉の生産には風車が必要となり、小麦粉を使用するパン製作には果物やハチミツなど他の材料も必要となります。少人数で生産を行えますが、パンを作るための材料生産の敷地や人数を考慮するとあまり実用的ではありません。

 

鶏はオーツ麦と水を食料にして成長繁殖します。肉と卵を収穫することができます。

 

家畜

家畜を町に連れてくるためには港を建築して船を製造する必要があります。港から出港するためには各種のパンや衣類・道具が必要となるため家畜からの食料生産は一番最後になることでしょう。牧場を建築するごとに1頭入手することができます。すぐに沢山の家畜を揃えたい場合は小さい牧場を沢山建築して1つの牧場に家畜をまとめると良いでしょう。家畜は水と干草を食料にして成長し繁殖します。

 

肉と羊毛を収穫することができます。羊毛は防寒着の生産に必要となります。

 

肉とミルクを収穫できます。

 

砦を作る

 

砦を作ることで農作物や家畜の飼育などの効率を上げることができます。効果は時間制限があり大量の資源が必要となります。

 

スポンサーリンク











 

【 Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ】 町を発展させるための方法

スポンサーリンク











 

Life is Feudal: Forest Village 攻略ブログ

町を発展させるための方法

Life is Feudal: Forest Villageは人口管理、資源管理を行いながら街を発展させていくゲームです。ある程度の規模の街になると資源が行きわたらなくなり崩壊が始まります。効率よく街を発展させていく方法を考察します。

 

資源調達を管理する

資源は物置と倉庫に必ず一度保管され住民が各家庭に持っていき消費されます。資源を必要としている民家や建物の近くに物置や倉庫を設置することで効率よく住民に資源を活用してもらえるようになります。

 

食料の調達

ゲーム開始時から狩猟・農作物・家畜といろいろな手段で食料の調達が行えます。農作物(ポテト)が一番土地を使わずに効率よく食料を調達することができます。人口を増やす前にまずは畑を作り、食料は常に余っている状態にすることが望ましいでしょう。

最初は畑を囲むように家を建てると効率よく農作業が行われます。近くに倉庫と井戸を建てるのを忘れないでください。

 

道具の調達

道具が無くなると住民の作業効率が落ちてしまいます。木工店で道具を作り在庫が無くならないように注意しましょう。住民の倍ぐらいの数があると安心です。

鍛冶屋の方が良い道具を作成できますが必要なる資源が多いため最初は木工店で道具を作成すると良いでしょう。

 

 

木材の調達

建物や道具を作るために木材は必ず必要となります。木こり小屋を設置することで自動的に木材を調達することができます。住宅地にも建てれば木が勝手に生えてきて街を覆ってしまうこともなくなるます。

 

薪の調達

薪がなくなると住民は低体温症となってしまい活動できなくなってしまいます。薪割り小屋を建築して冬に向けて十分な薪を準備しましょう。

 

薪の余裕が出てきらた窯で木炭を作ると木材の消費を抑えることができます。

 

衣類の調達

衣類がなくなると低体温症になりやすくなります。町が発展してきて住民の行動範囲が大きくなる前に住民の倍ぐらいの在庫がほしいところです。

 

石と鉄鉱石の調達

資源を伐採することで石と鉄鉱石を回収することもできますが、採掘場を建築すると効率よく資源を回収すすことができます。場所もそれほど取らず、資源を取りつくしてしまっても建物を解体することができるので、気軽に採掘場を建築することができます。

 

人口を管理する

人口は家に空きができると自動的に増加します。家に空きがない場合は増加しないため人口を増やしたくない場合は家の建築をしなければ良いです。人口は大人と学生と子供で大きく3種類があります。大人になるまでに3年から4年ほどの時間がかかりますが、住民の年齢に関係なく家に空きがあれば人口は増加するため、基本的には町に子供がいなくなってから家を建てるようにすると食料問題や資源不足など深刻な問題が起こらなくなります。

 

学校に通うことで住民は効率よく作業を行えるようになります。大人になってしまうと学校に通えないためなるべく早く建築を行うと良いでしょう。アップグレードすることで収容人数を増加させることができます。

 

病気を防ぐ

火葬場を作ることで伝染病を防ぐことができます。病院を建築することで例え病気が広まったとしても収束することができます。病院が稼働するためには薬草が必要となるため事前に用意しておく必要があります。

 

住宅地の近くに火葬場があるとすぐに適切な処理が行え病気を防ぐことができます。

 

病院では薬草が必要なります。また病人発生はログで警告されずにミニマップで赤く表示されます。病院には常に人を割り当てておくと安心です。

 

侵入者を撃退する

ある程度の時間が経過すると島に外部から侵入者がやってきます。侵入者は街に火を放ちます。放っておくと火災が広がり建物が使えなくなり、街のバランスがくずれ崩壊してしまうかもしれません。侵入者は野生動物と一緒なので狩人小屋や石の塔などで撃退しなければなりません。

 

侵入者は物を投げて建物に放火します。狩人や鉄塔などを事前に街に配置しておきましょう。

 

 

石の塔は人を配置しなくても稼働しますが、狩人小屋と比べると有効範囲が狭く、建築にも大量の資源が必要となります。

 

資源を街に行き渡らす

町が発展してくると倉庫の中の資源が偏ってきたり、必要な場所に必要な資源がないなどの状態になります。ロバを活用することでこの問題を解決できます。ロバは厩舎で活動してファームで個体を増やします。ロバは老衰で活動できなくなるため必ずファームを用意して十分な数のロバを準備しましょう。

倉庫・物置・市場・見本市などに資源や食料を輸送することができます。

 

ロバの育成には干草と水が必要です。建物の近くに倉庫や井戸の建築を忘れずに行いましょう。

 

ロバを使うことで市場を機能させることができます。ロバで交換材料を運び込み、交換したものを倉庫・物置・見本市に出荷します。品物は運び出さないと住民は消費することができません。

 

スポンサーリンク