Skip to main content

【Workers & Resources: Soviet Republic 攻略ブログ】 工場を最大限に稼働させる方法

 

 


 

 

【Workers & Resources: Soviet Republic 攻略ブログ】 工場を最大限に稼働させる方法

 

Workers & Resources: Soviet Republicの楽しさは大きな工場を安定して稼働させる方法を考えることにあると思っています。大きな工場を効率よく稼働させるためには資源と労働者を上手に運ぶ必要があります。工場を効率よく稼働させ最大限の利益を得るための方法を考察します。

 

資源の運搬

工場で消費量が多い資源をトラックで運搬するのはおすすめしません。トラックでの運搬の良くない点としては荷物の積み下ろしに時間がかかることと、決まった間隔で運搬するのが難しいところです。トラックでの運搬は雪道での速度低下や給油など変則的な事態が頻繁に発生します。工場で生産する製品によって必要となる資源は異なってきますが、トラックで運搬するよりもパイプラインや工場接続を利用する方が効率よく資源を工場に運搬することができます。

原油であれば原油リグからポンプ場で中継させながら直接製油所で運ぶことができます。パイプラインはE/Qキーを押すことで高低差を付けることができ、道路などを交わすことができます。

 

ベルトコンベアはコンベアエンジンを使うことで延長することができます。またコンベアエンジンを使うことで高低差を付けることができます。

 

工場間の生産品などの運搬は工場接続を使うのが一番ですが、レイアウトの関係で全てを工場接続で繋ぐのは困難です。工場接続はフォークリストを使うことで延長させることができます。工場接続は高低差を付けることができませんが、道路や線路は橋を使うことで高低差を付けることができます。必要に応じて橋を利用することで効率的な工場地帯を作ることができます。

 

 

労働者の運搬

工場を稼働させるためには労働者が必要です。労働者は一日8時間と労働時間が決まっているため24時間工場を最大稼働させるためには指定されている労働者数の3倍の人数が必要となります。労働者の行動を把握することが工場を効率よく稼働させるために重要となります。

 

労働者のステータス

労働者を一人一人見て見ると通勤に使った時間や満たされていない欲求などを確認することができます。通勤時間がオーバーしてしまうと労働をせずに帰ってしまったりしてしまいます。また欲求が満たされていなと労働をしなくなります。

例えばこの人は3時間ほどかけて製油所まで辿り着き、3時間ほど仕事をしています。宗教関連の不満があるようです。共産主義では宗教は認められていないので慣れてもらわなくてはなりません。必要に応じて娯楽施設を建設して欲求がない状態を維持するのが最善だと思います。

 

 

失業者

Accounting officeを作ることで区画ごとの住民ステータスを確認することができます。脱出者や失業者の数を見て区画ごとに起こっている問題を認識するのに役立ちます。問題解決のために娯楽施設などを建てても労働者はすぐには活用してくれません。成果を確認するためにはじっくりと時間をかけて観察を行わなければなりません。

 

 

交通機関

失業者は労働を行っていません。工場を効率よく稼働させためには的確に労働者を工場に配置して失業者を減らすことも重要となります。もちろん大量に失業がいても工場が十分な労働者を確保できていれば問題ありません。

職場に辿り着けない場合に失業者となってしまいます。通勤は徒歩だけでなく交通機関を利用することもできます。交通機関の乗り換えは市民の利用を許可する建物を追加するコマンドで指定する必要があります。

 

電車からバスへ乗り換えを行っている動画です。バスは給油などで到着が不安定になるため必要以上の台数を用意しています。

 

労働者に多少歩いてもらっても工場から徒歩圏内に駅を設置すると効率よく労働者を運ぶことができます。

 

 

フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥199,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i9-10900F
フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥194,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i7-10700F

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。