Skip to main content

【Total war Warhammer 2 ドワーフ】初心者のため戦闘でのユニットの運用方法

 


 

 

 

【Total war Warhammer 2 ドワーフ】
初心者のため戦闘でのユニットの運用方法

 

Total war Warhammerに自動戦闘機能があり、圧倒的な軍備を用意することでだれでも戦闘に勝利することができますが軍備維持費の関係で強力なユニットを多数用意することが難しいゲームバランスとなっています。戦闘に慣れてくると手動での戦闘の方が被害を小さくすることができ、敵勢力への侵略をスムーズに行うことができます。ドワーフのユニットを例にTotal war Warhammerの効率が良い戦闘方法を考察します。

 

ユニットのタイプを理解する

ドワーフに限りませんが、ユニットのタイプによって攻撃方法が異なってきます。大きく分けて歩兵、騎乗、投射ユニット、飛行ユニット、大型ユニットに分けることができます。それぞれの兵科の特徴を解説します。

歩兵

機動力も遅く、攻撃力も弱く、防御力も弱いユニットです。取柄をしては維持費が安く、ユニットを構成する人数が多いことです。人数が多いことで横や縦に陣形を伸ばすことで少ないユニット数で広範囲に布陣することができます。歩兵は広く布陣することで戦闘が行われる前線を作ることができます。ドワーフの歩兵ユニットの強さが初心者向けだと言われる要因だと感じています。

 

接近戦も強く着弾後に着火する投射攻撃を行うことができるアイアンブレーカーは最強クラスのユニットです。ケイオスのチョーズンとも正面から殴り合えうことさえできます。アイアンブレーカーが生産できるようになると戦闘が楽になります。

 

騎乗ユニット

馬や狼など足が速いユニットに歩兵が騎乗しているユニットです。機動力を生かした突撃が強力ですが、むやみに突撃をしていると敵に囲まれていまい大きな損害がでています。騎乗ユニットは攻撃力が高いユニットですが、常に自分で操作をしなければならないため初心者には扱いにくいユニットです。ドワーフには騎乗ユニットは存在しません。

 

投射ユニット

遠くの敵を攻撃できるユニットです。攻撃方法は前方に味方など障壁があっても攻撃ができるタイプと、障壁があると攻撃ができないタイプがあります。また大砲など強力な攻撃ができる反面、移動力は皆無に近いユニットなど運用するのにコツが必要となるユニットです。投射ユニットを使いこなすことによって有利に戦況を進めることができます。ドワーフには強力な投射ユニットが揃えられています。基本的に投射ユニットは接近戦には弱いユニットですが、接近戦も最強クラスで投射性能もあるユニットを持っているのがドワーフの特徴です。

 

ドワーフ弓兵は山なりに投射攻撃を行うために歩兵隊の背後からでも歩兵隊越しに敵を攻撃することができます。歩兵隊と近すぎると攻撃ができないためある程度距離を取る必要があります。私の戦い方では、どの勢力でもこの手のユニットが一番の戦果を挙げています。機動力の関係で追撃が苦手はドワーフの中にあって射程範囲が広いドワーフ弓兵は敵の騎乗投射ユニットを撃退するのにも重宝します。

 

 

移動速度も遅く、接近戦も弱く、攻撃間隔も長く、直線的で遮蔽するものがあると攻撃を行うことができないなど非常に使いユニットのですが、アイアンブレーカーの火炎放射の攻撃力は高く敵に大ダメージを与えることができるロマンあるユニットです。エフェクトも派手でうまく敵を誘い込み攻撃が決まったときの爽快感はやみつきになります。

 

飛行ユニット

飛行ユニットは騎乗ユニットよりも機動力が高く、敵の前線を用意に超えて背後に隠れている投射ユニットなどを攻撃することができます。先陣を切って戦闘を行うのでなく、戦闘中のユニットの後ろから攻撃することで指揮を下げ敗走に追い込むのが多くの役目になると思います。ドワーフはヘリコプターに乗った特徴的なユニットを使用することができます。

 

大型ユニット

単独で構成されるユニットです。ドワーフにはロードとヒーローしかいませんが、エンパイアではスチームタンク、ハイエルフではドラゴンなどを使用することができます。

 

 

ドワーフの弱点

歩兵隊と投射ユニットが強いことが特徴で強いユニットが揃っているドワーフですが、弱点もあります。騎乗ユニットがいないことと全体的に機動力が低いところです。ドワーフが最初に対峙することになるグリーンスキンは騎乗ユニットが豊富にあり、機動力を生かして攻撃を仕掛けてきます。いくら強力なユニットを揃えているドワーフでも、背後を取られると士気がが低下して敗走を続け戦闘に敗れてしまいます。弱点を補う陣形を組み戦うことが重要となります。

 

ドワーフの戦い方

ドワーフの歩兵隊は強力で背後を取られなければ簡単に突破を許すことはありません。投射ユニットを囲むように歩兵隊を並べることで機動力が低い弱点を補うことができます。ただこの陣形を維持したままの行軍は難しく、どうしても受けに回ってしまいます。敵の投射ユニットに一方的に攻められないように、味方の投射ユニットで優先的に敵の投射ユニットを攻撃する必要があります。

 

 

画面端や地形を利用しての布陣も効果的です。歩兵隊の隙間を空けることで、ドワーフ雷銃兵など直線的な投射攻撃を行うユニットも効果的に敵を攻撃することができます。敗走する敵の追撃は諦めて、敵を殲滅する場合には手動戦闘で敵の数を減らした後に自動戦闘を行うと効率よく敵部隊を殲滅することができます。

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。