Skip to main content

DiRT Rally Masrer1位を目指すブログ Eliteクラスに到達

 


 

DiRT Rally Masrer1位を目指すブログ Eliteクラスに到達

professionalクラスでは総合優勝はできませんでしたが、総合3位に入賞してEliteクラスへランクアップすることができました。1960Sでゲームを進めていて一番パワーがあるRENALT Alpine A110に乗っています。Clubmanまではとりあえず道路の中央に位置するように車を制御するだけで上位に入ることができましたが、professionalでは90°やU字型のコーナーの攻略方法が重要となると感じました。最初に選択したミニクーパーから乗り換えたのもこれらのコーナーを後輪駆動の方が攻略しやすいと考えたためです。キツイコーナーでは外側から進入して思い切って1速までギアを落とすのも良い手だと思います。

 

Eliteクラス苦戦中

Eliteのコースはダートでのアップダウンや視界が悪い雪道など、コースの難しさの他に路面状況の悪さでプレイヤーを苦しめてきます。Alpine A110の後輪駆動ではどうしても車の姿勢を整えてからアクセルを開けなければならないので、長いコースでは集中力を維持するのが大変です。

 

コースに起伏があると先が見えないばかりか、早い速度で坂を超えるとジャンプしてしまいそのままコースアウトも良くあります。かといってスピードを出さない分けにはいかないので、Eliteクラスではジャンプのテクニックの習得を迫られているような気がします。

 

 

 

モンテカルロなどは途中から雪が積もっていたりと、路面状況が一つのコースの中で変化してきます。雪道はどうしてもうまく走らせることができないのですが、ブレーキを掛けるとタイヤがロックされハンドル操作が効かなくなるのが原因だと、なんとなく分かってきました。オプションでABS機能を使うか迷っていますが、ブレーキはロックしたら離して、回復したら再度掛けるという自動車教習所で習った雪道の基本を試してみているところです。それといつも使うギアから一つ上のギアで走るようにすると安定するような気がしています。

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。