Skip to main content

【Stellaris 攻略ブログ】 テラフォーミングで宇宙港の建築






Stellaris 攻略ブログ
テラフォーミングで宇宙港の建築

 

社会科学を進めていくとテラフォーミングが行えるようになります。テラフォーミングは居住環境に適さない惑星の地形や大気を作り直す技術です。この技術だけでは惑星の環境改善を行うことはできず、大気操作や気候修復などの技術が合わせて必要となる場合があります。

 

 

テラフォームを行うための必要条件

テラフォームは帝国の影響力が及ぶ惑星に対して行うことができます。影響力が及ばないところにある惑星に対しては、開拓前前哨地の建築などを行い帝国の影響力下に惑星を置く必要があります。また調査船にて事前に星系調査が必要です。

 

テラフォームの実行

テラフォームは多くの時間とエネルギー通貨を必要としまう。サバンナ型惑星を大陸型惑星に作り替えるためにはエネルギー通貨5000と10年ほどの月日がかかりました。テラフォームと行うとタイル上にある障害も一緒に排除をしてくれすぐに惑星の開発を行うことができるようになります。

 

 

 

死の惑星のテラフォーム

社会科学の気候復元を入手すると死の惑星もテラフォームができ、タイルの改善を行うことができます。

 

 

 

 

テラフォームを行い同一星系上に構築した開発可能な惑星は、直轄星系数を気にする必要がありません。

 






 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 


GRシリーズ(ゲーミングPC)
¥219,800円 GeForce GTX2080搭載

 


GALLERIA XV(ゲーミングPC)
¥169,980円 GeForce GTX1070Ti搭載
 

 

 

 

コメントを残す