Skip to main content

【Stellaris 攻略ブログ】 遺伝子改変で種族の特性を補正する

 

 

 

【Stellaris 攻略ブログ】
遺伝子改変(遺伝子組み換え)で種族の特性を補正する

 

種族によって適応する環境や補正され特性が異なります。遺伝子改変技術をPOPに活用することで任意に能力を変更することができます。対応する環境を増して新し惑星に入植したり、繁殖能力を高めることで人口の増加を早めたりと有利にゲームを進めることができるようになります。

 

 

遺伝子改変技術の獲得

遺伝子改変技術は社会科学の研究で獲得することができます。前提条件として生命活性剤(リーダーの寿命+10年)の研究が必要です。生物学の研究となるため特性にあった科学者を雇うことで早く研究を終えることができます。

 

 

 

特性を付与する

遺伝子改変の技術を獲得すると種族ステータス画面で補正が選択可能となります。特性ごとに必要なポイントが決まっていて残数分だけ特性を付与できます。特性を付与するPOPの分だけ社会研究のコストがかかります。また居住可能な惑星の変更はポイントを消費しないかわりに複数選択を行うことはできません。

 

補正は状況レポートで実行をしなけばなりません。遺伝子改変を行うためには膨大な時間と社会科学のコストがかかります。研究が止まってしまうので絶好のタイミングを見計らいましょう。

 

 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 

ドスパラ GALLERIA XF


¥169,980円 GeForce RTX2070 SURER搭載



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。