Skip to main content

Total War WARHAMMER ゲーミングパソコン おすすめスペック

 


 

 

Total War WARHAMMERを快適に操作できるおすすめのゲーミングPCの紹介

 

Total War WARHAMMERはリアルタイムストラテジーゲームです。ファンタジー世界が舞台です。ドラゴンやオークなど大きなユニットや魔法などの派手なエフェクトがゲームを盛り上げます。大小様々なユニットが入り乱れて戦いを繰り広げるため結構なPCスペックを要求します。普段使用しているゲーミングPCのスペックを元にTotal War WARHAMMERが快適にプレイできるゲーミングPCをご紹介します。

 

 

動作検証

ドラゴンが飛翔して陣営に襲い掛かります。こちらも魔法で抵抗し援軍のドワーフは飛行船で掩護射撃を行います。これだけ多彩なユニットが動き回ってもスムーズにゲームは進行します。

 

ゲームの続きを読み込むためのロード時間やクエストバトルの最初読み込みに時間がかかります。一度ゲームが始まってしまえばスムーズにゲームを進行することができます。

 

PCゲームのプレイはゲーミングパソコンがおすすめ

Total War WARHAMMERをしっかり稼働させるためには呼ばれるCPUやGPUに性能が良い機器が設定されているゲーミングPCがおすすめです。私はドスパラ製のゲーミングPCを2017年に購入してゲームをプレイしています。上記の動画のように最初読み込みが長いですが快適にプレイすることができます。ディスプレイは24インチのFHDでプレイしていますがちょっと字が小さく感じます。もう少し大きいサイズのディスプレイを用意してFHDでプレイしたいところです。

Total War WARHAMMER-Recommended07
Total War WARHAMMER-Recommended06
Total War WARHAMMER-Recommended09
Total War WARHAMMER-Recommended01

 

ゲーミングパソコンの選び方

Total War WARHAMMERは綺麗な3Dグラフィックで大小様々なユニットがリアルタイムで戦場を駆け巡るのが特徴的なゲームです。PCの負荷が高い部類のゲームなので性能が高いGPU(グラフィックボード)を搭載したゲーミグPCを選択することをお勧めします。ゲームのインストール先についてもHDDよりSSDの方が動作が快適になるため500GB以上のSSD搭載のゲーミングPCを用意されると快適にゲームをプレイできると思います。私のゲーミングPCもSSDが搭載されていますが付属されてきた1TBのHDDが勿体ないためゲームはHDDにインストールしています。動画はHDDにインストールされた状態で録画されています。OSはSSDにインストールすると見違えるほど早く起動するので容量は問わずにSSD自体の設定は絶対おすすめします。

Total War WARHAMMERiiも購入してどちらもTotal War WARHAMMERもプレイ済みです。Total War WARHAMMERiiをプレイする際にSSDにインストールしたところ戦闘前のロード時間や敵のターンでの待ち時間が大幅に削減されました。Total War WARHAMMERシリーズはSSDにインストールすることで快適にゲームをプレイすることができます。

 

使用しているゲーミングパソコンのスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

おすすめのゲーミングパソコン

現在BTOメーカーでゲーミングPCを購入されるのなら私が購入した15万円前後の価格帯でもっと高性能なゲーミングPCを手に入れることができます。2019年8月現在ツクモやドスパラのキャンペーン商品がお買い得です。同じ価格帯で同様のスペックの製品があったの併記します。CPUやBTOメーカーの好みで判断されると良いかと思います。

 

ドスパラでのおすすめゲーミングパソコン

ビデオカードはRTX2060でツクモりよりも劣りますが、SSDには通常よりもデータ処理速度が速いM.2が採用されています。CPUはintelの8コアのCore i7-9700Kが設定されているので、SSDにTotal War WARHAMMERをインストールすることでより快適にゲームを楽しむことができるモデルです。

 

 



価格 ¥149,980円


 

 

ツクモでは10月31日まで1万円引きとHDDの容量がアップされるキャンペーンが実施されている対象商品です。グラフィックカードにはRTX2070 SUPERが搭載され高解像度のゲームでも快適に最高画質設定でプレイすることができるモデルです。SSDにはNVMe接続が採用され通常のSSDよりもデータ呼び出し速度が早く、SSDのゲームをインストールすることでゲームの起動やロードの間を待つことなくゲームを楽しむことができます。

¥189,800円


最新ゲーミングPCセール情報

 

 

 

ゲーミングパソコンはデスクトップタイプがおすすめ

ゲーミングPCはデスクトップタイプがおすすめです。PCパーツは毎年性能が上がり既存のパーツは値段が安くなります。デスクトップタイプのゲーミングPCであればメンテナンスが簡単です。ノートタイプは狭いスペースに最新の機器を最適な位置に詰め込んでいるためパーツの交換は難しですが、デスクトップタイプは簡単に蓋を開けられパーツを交換することができます。ゲーミングPCであれば躯体が大きく設計されているため中が広くともて作業が行いやすく感じます。まだ実際にパーツの交換はしていないので感じているだけです。

デスクトプタイプは大きいのは確かです。おすすめしているゲーミングPCの躯体は幅20cm・奥行50cm・高さ45cmほどの大きさになります。各メーカーともデザインは違えど大きさにそれほどの違いはありません。ゲーミングPCを置くための十分なスペースの確保が必要となります。

 

 

ゲーミングパソコンはBTOメーカーから購入がおすすめ

BTOメーカーの中でゲーミングPCブランドを確立しているところをおすすめします。HP上のページもゲーミングPCで分かれていて見やすいことやそれなりのパーツが組まれた状態で販売されているからです。家電量販店などに置かれているパソコンはハードウェアよりソフトウェアの方に力が入っている為、性能が高いパソコンを見つけることは困難です。あったとしても高額な商品となります。BTOであれば安くゲームをプレイするのに最適な状態のゲーミングPCを購入することができます。

国内メーカーでおすすめのBTOメーカーです。マウスコンピューター・フロンティア・ドスパラを紹介します。どこのゲーミングPCを購入しても使用している部品は同じだと思うので性能自体にそれほどの差があるとは思えません。サポート状況や保証期間・購入金額などで決定すると良いと思います。特にフロンティアでは最新機器の発売と同時に期間限定や台数限定でのセールを行う為、他のBTOパソコンメーカーより安く最新のゲーミングPCを購入することができることもあります。この3社であれば販売実績やサポート状況など信頼して利用できると思います。

 

 

 

Total War WARHAMMERを購入するならSteamがおすすめ

Total War WARHAMMERを購入するならSteamがおすすめです。Total War WARHAMMERⅡが発売されたこともありセールになれば75%offなど大幅な値引きが行われます。Total War WARHAMMERⅡの一部機能でTotal War WARHAMMERが必要になるようなのでまずはTotal War WARHAMMERからプレイするのも良いかもしれません。私はまだTotal War WARHAMMERをクリアしていないのでTotal War WARHAMMERⅡはまだ購入していません。

 

定価はPCゲームの中では結構高いですがセールになればお手頃の価格になります。私は2017年のセール時に購入しました。DLCで使用できる種族を増やすことができます。

 

有志の方が日本語に翻訳されMODファイルをアップロードしてくれています。このMODがなければ私はTotal War WARHAMMERをプレイすることができなかったでしよう。有志の方に感謝申し上げます。

 

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。