Skip to main content

【ゲーミングPC セール速報】 コスパ最高ゲーミングPC

 


 

【BTO ゲーミングPC セール・キャンペーン速報】
コストパフォーマンスが高いBTOデスクトップゲーミングPCを厳選して紹介 今週はフロンティアのSSD1TB搭載機に注目

 

フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥199,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i9-10900F
フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥194,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i7-10700F

 

3Dグラフィックを最高画質設定で快適にプレイできるコストパフォーマンスが高いセール商品をBTO国内メーカー3社からピックアップしました。13万円から20万円程度の金額のゲーミングパソコンが一番コストパフォーマンスが高いと感じています。数年は最新のゲームをコマ落ちなどのスペック不足に悩まされることなく使い続けていけるモデルだと思います。

最適なPC環境を整えることができれば綺麗で迫力ある3DグラフィックのPCゲームを快適にプレイすることができます。セール対象の商品の中からPCゲームを快適にプレイできるメモリが16GB以上、ビデオメモリ8GBが搭載されたゲーミングパソコンを中心に集めました。10月はツクモの製品がお買い得です。

 

おすすめのゲーミングパソコンBTOメーカー

セールやキャンペーンが頻繁に行われている国内BTOメーカーを中心にセール対象商品の中からコストパフォーマンスが高いゲーミングパソコンをご紹介します。フロンティア・ドスパラ・ツクモではセール時での値引きや無償パーツアップグレードキャンペーンが毎月開催されていてお買い得な商品を見つけることができます。この3社中からおすすめのゲーミングパソコンをピックアップしてご紹介します。

 

フロンティア おすすめゲーミングパソコン

フロンティアセール対象ゲーミングPCの中から1TBSSD搭載のおすすめのモデルをご紹介します。1TBSSDや32GBメモリが搭載された高性能なゲーミングPCを手に入れるチャンスです。これらのゲーミングPCであれば、絶対にスペック不足に悩まされることなく快適に3DグラフィックのPCゲームを楽しむことができると思います。

 

PCスペック

  • AMD Ryzen 7 3700X プロセッサー
    (3.60GHz [最大4.40GHz] / 8コア / 16スレッド / 32MB L3キャッシュ / TDP 65W)
  • NVIDIA® GeForce® RTX 2070 SUPER™
  • 32GB (16GB x2) DDR4 SDRAM PC4-21300 (DDR4-2666)メモリ
  • 1TB M.2 NVMe SSD / 2TB HDD / 光学ドライブ無し
  • AMD B450チップセット
  • 850W ATX電源 80PLUS GOLD (日本製コンデンサ仕様)

 


¥149,800円

 

 

PCスペック

  • インテル Core i7-10700F プロセッサー
    (2.90GHz [最大4.80GHz] / 8コア / 16スレッド / 16MBキャッシュ / TDP 65W)
  • NVIDIA® GeForce® RTX 2070 SUPER™
  • 32GB (16GB x2) DDR4 SDRAM PC4-25600 (DDR4-3200) メモリ
  • 1TB M.2 NVMe SSD / 2TB HDD / 光学ドライブ無し
  • インテル® H370 チップセット
  • 850W ATX電源 80PLUS GOLD (日本製コンデンサ仕様)

 


¥154,800円


 

 

フロンティア セール品以外でのおすすめモデル

フロンティアの通常商品はセール品よりも価格が上がりますが、他のBTOショップのゲーミングPCと比べると大容量の電源が搭載されていて長寿命が期待できる設計となっています。SSDにも通常よりもデータ処理速度が速いM.2が採用されていて快適にパソコンを使うことができる環境が整っていておすすめです。グラフィックカードにはRTX2070 SUPERが搭載されWQHDなどの高解像度ディスプレイにも対応でき快適に3DグラフィックのPCゲームを楽しむことができるゲーミングPCモデルです。

 

 

FRGAH370/B/NTK GAシリーズ 第9世代インテルCoreプロセッサー / H370チップセット搭載

PCスペック

  • AMD Ryzen 7 3700X プロセッサー
    (3.60GHz [最大4.4GHz] / 8コア / 16スレッド / 32MB L3キャッシュ / TDP 65W)/li>
  • NVIDIA® GeForce® RTX 2070 SUPER™
  • 16GB (8GB x2) DDR4 SDRAM PC4-21300 (DDR4-2666) メモリ
  • 1TB M.2 NVMe SSD / 2TB HDD / 光学ドライブ無し
  • AMD B450チップセット
  • 850W ATX電源 80PLUS GOLD (日本製コンデンサ仕様)
  • Windows 10 Home

 

 


価格 ¥162,800円 

 

 

 

 

 

ツクモ G-GEARおすすめのゲーミングパソコン

ツクモではAMD製CPU搭載機がお買い得です。耐久性を追求したマザーボード ASRock製 X570 Steel Legendが採用されています。PCI周りを覆うM.2ヒートシンク、M.2 ARMORを搭載。M.2 SSDを低温に保つことでドライブ過熱時のパフォーマンス低下を抑えられ安定した稼働が見込まれるゲーミングPCです。

 

  • AMD Ryzen™ 7 3700X
  • NVIDIA® GeForce RTX™ 2070 SUPER
  • 16GB DDR4 SDRAM (PC4-21300、8GBx2)
  • 500GB SSD (M.2規格 / NVMe接続)
    + 2TB HDD (SATAIII接続 / 6Gbps)
  • ASRock X570 Steel Legend (ATX)
  • Windows 10 Home

 

価格¥184,800円

 

 

 

ドスパラ ガレリア おすすめのゲーミングパソコン

ドスパラではパーツの無償アップグレードや特別値引きなどのキャンペーンが特定のゲーミングPCモデルに対して長い期間設定されているのが特徴的です。ドスパラでゲーミングPCを購入される時にはこのようなキャンペーン対象商品を購入されるとコスパが高いゲーミングPCを手に入れることができます。

 

GALLERIA XF ガレリア XF 基本モデル

  • Core i7-10700
  • GeForce RTX 2070 SUPER 8GB
  • 16GB DDR4 SDRAM
  • 512GB NVMe SSD / HDD 無し

 


¥169,980円

 

 

 

コストパフォーマンスが高いパソコンとは

ゲーミングパソコンは10万円を切る価格から30万円を超える高額な商品まで幅広く選択肢があります。安い値段ばかりを追い求めるとゲームの性能を発揮できずに設定を下げて妥協した環境下でのゲームプレイをしなければならなくなったり、もうちょっと予算を増やしておけばと後悔するようなことが起こります。自分の経験からはその時はちょっと予算をオーバーしても一時的に嫌な気分になっても、毎回パソコンを起動する度に後悔の念が起こることは避けるべきだと思います。大体のゲームメーカーでは最高画質設定でプレイするためにはビデオカードのメモリは8GBが良いとされています。GTX1070以上のビデオカードがこれにあたります。RTX2060が微妙なところですが、ベンチマークでGTX1070Ti相当の数値を出していることからRTX2060もこの商品群に含めても良いと感じています。快適に3DグラフィックのPCゲームをプレイするのであれば、CPUに妥協をしてもビデオカードは妥協せずにGTX1070以上製品を搭載したゲーミングパソコンを選択するべきと思います。

ビデオメモリ容量が8GB相当のビデオカードを使うことで多数のキャラクターが画面一杯に登場するストラテジーゲームも快適にプレイすることができます。動画はGTX1070、corei7 7700kが搭載されたゲーミングパソコンで録画しました。corei7 7700kは4コアのCPUですが、ゲームをSSDに入れることでロード時間を短縮することができています。SSDにゲームをインストールすることでストレスなくゲームを楽しむこができるようになるのでおすすめです。

 

 

遊ぶゲームの種類によってゲーミングPCを選択する

PCゲームは遊ぶゲームの種類によってPCに求める性能が大きく違ってきます。3Dグラフィックが多用されるFPSやシミュレーションゲームなどではビデオカードの性能が高くなければなりません。またターン制のストラテジーゲームのようなゲームでは待ち時間を減らすためにCPUやメモリの容量が必要となってきます。ゲームの種類だけでなくディスプレイの解像度でも必要なPCスペックが異なってきます。VR・4Kなどでは最新のビデオカードが必要となり、フルHD以下の解像度でゲーム内の画質を下げてのプレイを考えているのであればそれほど高い性能がビデオカードは必要ないかもしれません。CPUはコア数をビデオカードはビデオメモリを軸に選択されると良いかと思います。ちなみにCPUでは6コア、ビデオメモリは8GBあればほとんどのゲームを最高画質設定で快適に楽しむことができます。PCゲームが要求するPCスペックは技術の向上の度に高くなってきています。スペックに余裕があるゲーミングパソコンを購入することをおすすめします。

 

ディスプレイの解像度によってゲーミングPCを選択する

今年もGTX1660Tiなどの新しいスペックのグラフィックカードが発売されました。グラフィックカードの選択にはRTXシリーズとGTXシリーズどちらを買うか、ハイスペックかミドルスペックかグラフィックカードの選択肢が多くなった分、選択が難しくなっています。ご自身がプレイされるゲームの解像度で選択されると、購入するべきグラフィックカードを判断しやすくなると思います。4kなどの高解像度のゲームを快適にプレイしたいのであればGTX1080やRTX2070などのハイスペックのグラフィックカードを選択されるのが良いかと思います。WQHDやフルHDのゲームを快適にプレイされるのであればGTX1660TiやRTX2060がおすすめです。それ以下の性能のグラフィックカードになると最高画質設定でプレイできなかったり、解像度を下げるなどの設定を行わなければならないことがあります。新しくゲーミングPCを購入されるのであれば、性能に妥協ぜずに少しオーバースペックかなと感じる製品を選択されると長く使用することができるゲーミングPCを購入することができます。

 

 

BTOメーカーおすすめのキャンペーン

BTOパソコンメーカーではセールの他にもパーツの無償アップグレードやポイントアップなどのキャンペーンが行われます。特にパーツのアップグレードキャンペーンは魅力的で、メモリやSSDの容量の増加などはPCゲームを快適にプレイする上での助けになります。またご紹介したツクモやドスパラではクレジット分割手数料無料キャンペーンが不定期で行われています。高額なゲーミングパソコンを購入する決済方法として考えてみてはいかかでしょうか。

 



 

フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥199,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i9-10900F
フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥194,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i7-10700F

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。