Skip to main content

【激安 ゲーミングPC速報】BTOゲーミングパソコンはRyzen搭載モデルがお買い得

 


 

BTOゲーミングパソコンはRyzen搭載モデルがお買い得

3Dグラフィックのゲームを楽しむためには高性能のビデオカードが搭載されたゲーミングパソコンが必要です。ゲーミングパソコンの購入を決める時にビデオカードばかりに目が行きがちですが、ビデオカードだけでなくCPUの選択によってはかなりコストを抑えることができます。CPUの選択にAMD製のRyzenを入れてみてはいかかでしょうか。

 

AMD搭載パソコンは安い

AMDのCPUが搭載されたゲーミングパソコンはIntel製のCPUが搭載されたゲーミングパソコンより価格が安い傾向にあります。AMD搭載機とIntel搭載機でゲーミングパソコンの価格の違いをドスパラとツクモで比べてみました。ご紹介するパソコンはCPUだけでなくメモリの容量やSSDの容量も考慮して3DグラフィックのPCゲームを快適に遊べるスペックの中から厳選しました。

 

ドスパラでの比較

RTX2060のビデオカードが搭載されたモデルで、AMD Ryzen 7 2700XとIntel Core i7-9700Kが搭載されたモデルで価格を比べてみました。AMD Ryzen 7 2700Xは8コア16スレッドで¥154,980円販売され、Intel Core i7-9700Kは8コア8スレッドで¥149, 980円で販売されています。AMDの方がCPUの性能が高いわりに価格が安く設定されています。現在キャンペーン中でIntelのCPU搭載モデルの方が値引き幅広く価格が安くなっていますが、CPUの性能を考えるとAMD搭載機の値引き後の価格¥169,980円での十分のコストパフォーマンスが高いと感じられます。

 

AMD Ryzen 7 2700X搭載モデル


 

価格 ¥169,980円



 

Intel Core i7-9700K搭載モデル

 


 

価格 ¥149,980円




 

 

ツクモでの比較

ツクモでもRTX2060搭載モデルで比較を行います。こちらはドスパラよりもCPUの性能を抑えてAMD Ryzen™ 5 2600とインテル® Core™ i5-9600Kとで比較を行います。AMD Ryzen™ 5 2600は6コア12スレッド、インテル® Core™ i5-9600Kは6コア6スレッドのCPUです。こちらもAMDの方がスペックが高い製品が設定されていますが、AMD搭載機は¥124,980円、インテル搭載機は139800円と価格は逆転しています。AMD搭載機の方はAMDキャンペーン特別商品なこともありますが、とてもコストパフォーマンスが高いゲーミングパソコンに仕上がっています。

 

AMD Ryzen™ 5 2600搭載モデル

 

価格 ¥119,800円

 

 

 

インテル® Core™ i5-9600K搭載モデル

 

 

価格 ¥139,800円

 

 

 

ツクモとドスパラでAMD搭載モデルとIntel搭載モデルのゲーミングパソコンの価格を比較してみました。AMD搭載機の方がCPUの性能が高く価格が安く抑えられています。コストパフォーマンスが高いパソコンをお探しならAMDのCPU搭載パソコンを是非おすすめします。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。