Skip to main content

【Cities:skylines 攻略ブログ】シナリオ アルパイン・ヴィレッジ 公共の交通機関で50万人を輸送する

スポンサーリンク











Cities:skylines 攻略ブログ

公共の交通機関で50万人を輸送する

 

DLC Natural Disastersで追加されたシナリオモードについてを考察します。土地はアルパイン・ヴィレッジを選択して公共の交通機関50万人を輸送するに挑戦します。地下鉄とバスを使って達成したいと思います。

 

【シナリオのストーリー】

ザルツブルグへようこそ!市民たちはこの小さな美しい環境を気にいっていますが、都市内の往来は簡単ではありません。開発の難しい地形ですが、ザルツブルグ市民は我が家を気に入っていて、都市内での公共交通の拡充を望んでいます。資金の枯渇に気を付けて、十分な市民がいることを常に確認しましょう。

 

【勝利条件・敗北条件】

・シナリオの難易度

難易度中

・勝利条件

公共の交通機関で50万人を輸送する

・敗北条件

ゲームを350周プレイする

人口0未満

資金0未満

 

【目標達成】

310週で公共の交通機関で50万人を輸送するを達成しました。途中隕石の落下が3回ありながらも達成です。途中利用者数に伸び悩み急いで開発を行い資金を借り入れるなどありましたが、終わってみればターン数をあましてのクリアでした。

 

シナリオの目標画面左下のアイコンで確認できます。

 

画面左上が商業区画・画面右側が住宅区画がです。汚染が激しい地域は産業区画です。画面下と右下に隕石が落下した後があります。

 

公共交通機関利用50万人突破時の街のパラメータ

 

350周のプレッシャーに負けて慌てて街作りを行った結果、墓地の作り忘れや汚水を誤って給水したりなどのアクシデントがあり、一度街が半壊状態になりました。最後の手段で使った借り入れはクリア時にも返済が残ってしまいました。

【クリアまでの道のり】

人口を増やす

人口1700人で公共の交通機関をアンロックされるので、それまでとりあえず人口を増やす必要があります。ザルツブルグは土地の起伏が激しく区画整備が大変です。全体を見渡して住宅区画と商業区画と産業区画をどのように配置するか検討が必要です。

ザルツブルクは川で土地が寸断されて起伏が激しく街が作りにくい。

 

バスの設置

公共の交通機関で50万人輸送のシナリオということとザルツブルグの市民は都市内の往来をスムーズしたいことが望みなので、区画どうしをバスでつなぐことしました。その際、渋滞防止のため産業区画は一か所にまとめました。

 

街の間を巡回するバス

 

産業区画・商業区画の整備

トラックや商業車とバスで渋滞することが考えられた為、住宅区画と産業区画・商業区画を分けて、バスは住宅区画の病院などを巡回するように設定しました。

 

高速道路を挟んで手前が住宅区画、奥が産業区画

 

住宅区画と産業区画・商業区画を地下鉄で結ぶ

高密度住宅区画を作成して産業区画・商業区画との間に地下鉄を設置しました。地下鉄の近くにバスを設置することで大量の公共交通機関の利用者を見込めます。また地下鉄と地下鉄をバスで結ぶことで利用者は増大します。バス停の前は人で溢れかえるため、2重3重に路線を設置すると良いでしょう。

 

地下鉄から溢れ出てくる人達。目の前のバス停からバスに乗り換えます。この人達を上手にバスに誘導できたらもっとクリアは早くできる!

 

スポンサーリンク











 

コメントを残す