Skip to main content

【Cities:skylines 攻略ブログ】 Parklife DLC


 

 

【Cities:skylines 攻略ブログ】
Parklife DLC

 

Parklife  DLCは歩道をメインに拡張できます。歩道沿いに公園を建てたりテーマパークを設置することで観光客が訪れ通りを人でいっぱいにして交通整理を楽しむことができます。

 

テーマパークの人気が出ると観光客は行列を作って来園します。このテーマパークは地下道を通り駅の裏に回って入園します。乗り物の滞在時間が長いためカットしてあります。実際に乗り物に乗る描写はありませんが、テーマパークの雰囲気を楽しむことができます。

 

 

 

 

 

公園の種類

テーマパークは4種類のイメージから選択することができます。

 

シティーパーク

 

遊園地

 

動物園

 

自然保護区

 

テーマパークは自由に組み合わせることができるためフラミンゴがいる遊園地などを作ることができます。

 

 

テーマパークの作り方

テーマパークエリアを塗りつぶすで範囲を設定します。パークエリアは商業特化などと重複して設定することができます。

 

テーマパークエリア内にメインゲートを設置することで収益を上げることができます。

 

テーマパークエリアを内部で繋ぐことで1つのメインゲートから複数のテーマパークに観光客を誘導することができます。普通の歩行者通路を使うと地下に潜って繋ぐこともできます。

 

駅前に4つのテーマパークのメインゲートを設置して集客を行いました。公共の交通機関が無いと自家用車で観光客が訪れます。渋滞が街の機能が停止しないよう計画的にテーマパークを建築する必要があります。

 

メインゲート選択してパークエリア情報で来客数やテーマパークのレベルを確認することができます。レベルが上がると使用できる建物が解放されます。

 

 

観光客の誘致

ツアーや観光バスを設置することで観光客と意図的に巡回させ収益を上げることができます。

 

徒歩ツアーを設定して設置したテーマパーク内を巡回させることができます。

 

観光バスで観光客の輸送も行えます。画像の歩道橋を通るとテーマパーク内に入れますが、メインゲートを通っていない為ここを通った歩行者は来園者としてカウントされません。脇道にはサイドゲートを設置することをお勧めします。

 

 

 


 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 

FRONTIER


¥195,800円 GeForce RTX3070 搭載



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。