Skip to main content

【Cities:skylines 攻略ブログ】 産業区画・工場地帯の渋滞緩和



 

【Cities:skylines 攻略ブログ】
産業区画・工場地帯の渋滞緩和

 

Cities:skylinesの産業地区・工場地帯の渋滞を緩和について考察します。MODを使わずに高速道路からの流入抽出の渋滞を緩和を目指します。ゲーム開始時に高速道路から最初に住宅を作ってしまいがちですが、高速道路沿いは産業地区を設定して工場地帯を作成します。トラックが高速道路を移動するように誘導することで渋滞が起こる範囲を狭めることができ、原因の特定も行いやすくなります。ただ交通量はどうしても多くなってしまいます。1回の信号待ちで止まっている車がすべて流れていくのが理想的と思います。

 

産業地区・工場地帯は高速道路の脇に作る

産業地区は高速道路の脇か信号が少ない大通りに面しているところに設置しましょう。流入と流出の経路を考えて六車線の一方通行を利用すると建物を建てながら大きな道を利用することができます。

画面の下に行くと住宅地があります。基本的にトラックは商業地区の前から高速道路に戻っていくようにイメージして道路を設置しました。六車線の一方通行を利用することで比較的多い交通量も吸収することができます。最初は高速道路からまっすぐ下の商業地区・住宅地まで道を通していたのですが、道路拡張時にゴミ捨て場と発電所を移設するのが面倒だったので主要道路を迂回させるようにしました。そのなごりで高速道路からまっすぐ下の双方向の6車線と一方通行の6車線が交わる所がちょっと混雑しています。

 

交通量が多くても比較的渋滞が起きていない

 

 

 

産業地区・工場地帯で貨物駅を利用する

貨物駅を設置すると大量のトラックや商業車が押し寄せます。貨物駅を設置する際は大量の車の波を吸収できる道路設計が必要です。貨物駅には1台1台荷物の積み下ろしをするため渋滞が発生してしまいますが、高速道路と直接繋げることで渋滞の緩和が行えます。貨物駅の前を一方通行の6車線にすると道路を設置するスペースを有効利用できます。

 

画面左下の高速道路の入り口付近に貨物駅があります。余計な分岐が無いため左から右にかけて綺麗に車が流れていきます。工場地帯に入ってきて貨物駅に用のない車は画面左の高速道路の出口から出て行ってもらいます。道路脇に産業区画を作りすぎると工業への車で惨い渋滞が発生してしまいます。貨物駅の前の通りに産業地区を設定しなければもっとスムーズに車は流れていきます。

 

交通量が多い夜間に貨物列車が来てもなんとか止まることなく進む道

 

 



 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 

フロンティア ゲーミングPC

台数限定 ¥239,800(税込)   Core i7-10700F NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti
フロンティア ゲーミングPC

台数限定 ¥299,800(税込)  Core i7-10700F NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。