Skip to main content

ゲーミングPCならタワー型のデスクトップタイプがおすすめ

 



 

ゲーミングPCならタワー型のデスクトップタイプがおすすめ

3DグラフィックのPCゲームを最高に楽しむためにはゲーミングPCが必須となります。ゲーミングPCは大きく分けてノートタイプとデスクトップタイプに分類されます。はじめてゲーミングPCを購入される方は置く場所やデザイン性からノートタイプを選択しがちですが、これは大きな間違いです。ノートタイプとデスクトップタイプの両方を使用した経験からデスクトップタイプがなぜおすすめご説明します。

 

ゲーミングPCとしてデスクトップがノートタイプよりも優れている所

ノートタイプのゲーミングPCでもPCパーツの性能の進化でデスクトップと性能的にはそれほどの違いはありません。ただノートパソコンの最大の利点である持ち運びができて省スペースで使えるというところがゲーミングPCとして使う場合に十分に生かせないと考えます。省スペース化についてはPCゲームを遊ぶ場合にはマウスを使ったり、コントローラーを使うなどノートパソコンを設置するスペースだけでは足りず、PCゲームを快適に遊ぶためにはある程度のスペースの確保が必要となります。またノートパソコン本体とマウスなどの周辺機器を持ち運ぶのは結構な荷物になります。持ち運べず、設置場所もそれなりに必要となれば価格も安いデスクトップを購入した方がコスパ高くなります。最後にノートパソコンと比べてデスクトップが一番優れている点は、ディスプレイの選択肢が多いことだと思います。せっかく3DグラフィックのPCゲームを楽しむのであれば24インチ以上のディスプレイでのプレイをおすすめします。

 

おすすめのデスクトップゲーミングPC

ノートタイプとデスクトップタイプを比べた場合、同価格帯ではディスプレイを含めても、デスクトップの方が一段性能が高いゲーミングPCを購入することができます。おすすめのゲーミングPCをご紹介する基準は安いだけではなく、快適にPCゲームを楽しめる性能も重要となります。PCゲームを快適に楽しむためにはビデオカードとメモリ容量の選択が重要です。十分に性能を満たした3Dグラフィックのゲームを快適に楽しむことができるゲーミングPCをご紹介します。

 

GALLERIA XF

ドスパラで販売されているGALLERIA XFがとてもコスパが高くおすすめです。キャンペーン中で通常よりも一段上のグレードのPCパーツが設定されていて、ドスパラで一番人気なのも納得のゲーミングPCモデルです。ビデオカードにはRTX2070SUPERが搭載され高解像度のディスプレイにも対応でき、最高画質設定でほとんどのゲームを楽しむことができます。メモリ容量も16GBと余裕があり、ゲームの裏でブラウザを立ち上げたりなど、動画を見ながらゲームを楽しむなど複数の作業を同時に行うことができます。システムディスクにも500GBのSSDと2TBのHDDが搭載され容量を気にすることなくPCゲームを楽しむことができるゲーミングPCモデルです。

 

  • CPU Core i7-9700K
    《無料アップグレード中》
  • グラフィックス GeForce RTX2070 SUPER 8GB
  • メモリ 16GB DDR4 SDRAM
    《無料アップグレード中》
  • ストレージ 512GB NVMe SSD
    《無料アップグレード中》 / 2TB HDD
    《無料アップグレード中》
  • ベンチマーク 9967

 




¥164,980円




 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。