Skip to main content

【Workers & Resources: Soviet Republic 攻略ブログ】 黒字で街を運営する方法

 


 

 

 

【Workers & Resources: Soviet Republic 攻略ブログ】 黒字で街を運営する方法

 

Workers & Resources: Soviet Republicが他の街作りゲームとの一番の違いは税収が無い所です。市民を増やしても支出が増えるばかりで収益を上げることはできません。収益を得るためには市民を働かせ労働力に変えなければなりません。効率よく収益を上げる方法を考察します。

 

収益を上げるために

収益を上げるためには税関へ商品を出荷しなけばなりません。Workers & Resources: Soviet Republicではルーブルとドルの2種類の税関がありますが、ルーブルの税関を使うだけでも十分都市を発展させることができます。収益を上げやすい生産品をご紹介します。

 

燃料・瀝青

原油を元に製油所で両方同時に生成することができます。燃料の方が数が多く取れ、瀝青の方は単価が高くどちらもタンクローリーで運ぶことができます。製油所で原油が足りなかったり、燃料が一杯になっていると瀝青は精製されないため注意が必要です。

瀝青よりも燃料の方が多く生成されます。生産量が多くなってきたら燃料備蓄(タンク)を建設して燃料を移すと効率よく瀝青を生産することができます。

 

税関への出荷はdistribution officeを使うと簡単に設定や変更を行うことができます。生産量にもよりますが、瀝青にチェックを入れると瀝青のみ運搬され多くの利益を上げることができます。

 

鋼鉄

石炭と鉄を原料に製鋼所で生産することができます。石炭を得るためには石炭処理プラント、鉄を得るためには鉄鉱石処理プラントが必要となります。鉄よりも石炭の方が消費量が多くなります。鉄は鉄鉱石処理プラントで必要な鉄鉱石を自動購入しながら製鋼所に鉄を送っても十分に利益を上げることができますが、石炭は自前で用意した方が効率よく利益を上げることができます。鋼鉄は輸出しても利益が出せる生産物ですが、建設時にも使うことができます。建設資材としてはとても高価な資材なため自前で用意できるようになると建設コストを大幅に抑えることができるようになります。

製鋼所で石炭を鉄を輸入して製鉄を作ることもできますが、この方法ではほとんど利益を上げることができません。製鋼所で利益を上げるためには石炭プラントと鉄鉱石プラントの建設が必要です。鉄鉱と炭鉱から鉄鉱石や石炭鉱石を採掘するのが一番ですが、人員や物資の輸送を考えると全てを一度に揃えるのは難しい作業となります。石炭は発電にも使えるので、私は石炭鉱石だけ自前で用意するようにしています。

 

 

電力

発電所を作ることで電力を輸出することができます。石炭火力発電所であれば原子力発電所よりも簡単に稼働させることができます。電力を作ることでマイナスだった収支をプラスに転じることができるので、黒字化の都市運営には一番効果が高いと思います。

輸出モードに変えることで電力を販売することができるようになります。発電量と街の規模によっては電力を販売してしますと街への供給が間に合わなってしまうこともあるので注意が必要です。

 

労働者が揃わないと十分な電力を発電することができません。冬の間など交通機関が乱れることで市民の移動が遅れ発電所が止まってしまうなんてこともあります。十分な交通機関と複数の発電所があると、停電により街の機能が止まってしまうことを防ぐことができます。

 

石炭の生産

石炭を生産することで鋼鉄と電力を生産できるようになります。製鋼所で使用される石炭の量はとても多く石炭鉱石を石炭処理プラントへトラックで運んでいても間に合いません。初期費用はかかりますが、ベルトコンベアで炭鉱と石炭処理プラントを繋ぐと効率よく石炭を生産することができます。また炭鉱が運ばれてくる石炭は一つの石炭処理プラントでは処理しきれないため一つの炭鉱で複数の石炭処理プラントを稼働させると良いでしょう。

ベルトコンベアは電力があれば自動的に稼働します。コンベアエンジンの距離調整することで他のインフラと立体交差させることもでき、遠くまで繋いでいくことができます。炭鉱と石炭処理プラントベルトコンベアで直接つなぐことで十分な石炭鉱石を運ぶことができるようになります。

 

 

観光業

ホテルを建てることで税関からTouristsが街に訪れるようになります。税関に表示されるTouristsの人数は少ない感じますが、観光施設を作ることでTouristsはすぐに帰ることはないため、徐々に利益を上げることができるようになります。Touristsにも市民と同様に運動場や娯楽施設が必要です。市民との違いはTouristsが利用する施設では訪れた税関の種類によってルーブルかドルを得ることができることです。

 

 

税関の近くにホテルを建てることで徒歩でもTouristsが訪れます。そこから電車や飛行機などにTouristsを引き込むことができれば多くの利益を上げることができます。

 

FRONTIER ゲーミングPC


¥194,800(税込)  GeForce RTX3070 搭載


 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。