Skip to main content

【Total War: Warhammer 2 攻略ブログ】 クエストバトル 雷鳴の滝での待ち伏せ攻略

 


 

 

【Total War: Warhammer 2 攻略ブログ】
クエストバトル 雷鳴の滝での待ち伏せ攻略

ソルグリム グラッジ ベアラーのクエストバトル雷鳴の滝での待ち伏せの攻略方法を考察します。敵はグリーンスキンです。正面の敵の他に左右と後ろから援軍が現れます。遠距離攻撃ユニットや機動力が高いユニットが多数配置されているため、しっかり陣形を整えて敵を攻略します。

 

 

リプレイ動画です。敵のゴブリンアーチャーを放っておくと味方の被害が大きくなります。ドワーフ弩弓兵などで素早く撃退をします。敵の騎兵隊は素早いので陣形の背後を取られないように注意して戦います。

 

クエストバトルストーリー

王は地下道を使い、ウルキとグロービの領域を通過しようと試みました。彼らは主要道から数多く分岐している脇道に注意しなければなりません。例えエヴァーピークの飛行隊が警戒しているとしても、ここは待ち伏せには最適な場所なのです・・・

 

クエストバトル攻略

ドワーフ弩弓兵とグラッジ投射機を効率よく活用して戦いを有利に進めます。ソルグリム グラッジ ベアラーは接近戦と特殊能力が強力なため前線で戦わせると大きな戦果を挙げることができます。

 

右がら敵の援軍が現れるため歩兵隊とドワーフ弩弓兵を対応に向かわせます。

 

敵のゴブリン・アーチャーを素早く敗走に追い込むため、ドワーフ弩弓兵とグラッジ投射機で狙い撃ちを行います。

 

左の後は右からも援軍が到着しますが、こちらにもジャイロコプターの援軍が到着します。この頃になると前方の敵も接近してきているので、歩兵隊を2手に分けて対応します。

 

正面の敵の奥に配置されているゴブリン・アーチャーの攻撃が激しいため、こちらもドワーフ弩弓兵で対抗します。左の前線が不利だと感じたため、ソルグリム グラッジ ベアラーを向かわせます。

 

戦闘は順調に進み、敵の大将ノブナリス バックバイター ゴブリングレートシャーマンはソルグリム グラッジ ベアラーが対応しているのでほぼ勝利を確信していました。この油断が敵に援軍が後方から来ているアラートを見逃させトロールにグラッジ投射を破壊されてしまいました。

 

それでも戦況は大きく変わらず、ノブナリス バックバイター ゴブリングレートシャーマンを敗走に追い込むことができ、ドワーフ弩弓兵の活躍でトロールの撃退も行うことができました。

 

後方の敵は敗走を始め、前方の敵は向かって来ようとしますが、先方に残しておいたドワーフ弩弓兵の攻撃に合い近づくことができず敗走を始めました。すべての敵が敗走したことにより戦いに勝利することができました。

 

 

 

 

FRONTIER


¥195,800円 GeForce RTX3070 搭載



 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。