Skip to main content

【Total War: Warhammer 攻略ブログ】クエストバトル ガールマラッツ 攻略



 

 

【Total War: Warhammer 攻略ブログ】
クエストバトル ガールマラッツ 攻略

 

カールフランツのクエストバトルガール=マラッツの考察です。敵のグリーンスキンは数が多くこちらもドワーフの援軍が到着し戦場の規模が大きくなります。敵のグリーンスキンには遠隔攻撃と大型のユニットによる攻撃が特徴的です。こちらは敵に対抗するためクロスボウ兵と攻城兵器の臼砲を上手に運用する必要があります。

 

 

リプレイ動画です。敵の数は多いですがドワーフの援軍で互角の戦いができます。敵のアーチャーを臼砲で攻撃し弱体化させ遠隔攻撃をできなくし、大型のユニットはクロスボウ兵とハンドガンナーで集中攻撃をして撃退します。

 

クエストバトルストーリー

カールフランツは彼に対峙する選帝候達を刺激するのを恐れ、これまで皇帝の象徴たるガール=マラッツの佩用を避けていました。しかし今日勝利を収めたなら、この戦槌に相応しい価値を持つと認めさせることができるでしょう!彼はブラックファイア・パスにおいてオークとゴブリンの大群に対峙しています。この夥しい群れを滅ぼさなくてはなりませんーかつてシグマーが成し得たように。そして二千年前を同じく彼らにはドワーフの同盟軍が味方します!

 

クエストバトル攻略

グリーンスキンのアーチャーがいるためピストリアーやライクガードは序盤あまる活躍することができません。ハンドガンナー・臼砲・クロスボウが頼りとなります。

 

ドワーフの援軍を待つため少し後ろに布陣しました。中央はハンドガンナーの為に前を開け護衛に単独ユニット3隊を付けます。スピア兵やソード兵で前線を作りクロスボウ兵の一斉射撃を行う作戦です。

 

敵は正面に押し寄せ左右からゴブリンウルフライダーが背後を取るために回り込んできます。ハンドガンナーの前にハックフォースパイクが来ますが、カールフランツ・コンラートクラウトハンマー・アーデルベルとブーデルホフで対応します。ゴブリンウルフライダー遠隔攻撃用の味方が攻撃されないようにしっかり応戦する必要があります。正面左右と前線が作られたところでドワーフの援軍が到着しました。

 

ゴブリンアーチャーからの攻撃は強力な為、こちらも遠隔攻撃の臼砲で撃退します。

 

 

ハックフォースパイクは空を飛べるため隊列を無視して攻撃を仕掛けてきます。ドワーフの大将を狙ってきましたが後方に控えていたライクガードとピストリアーで撃退に成功しました。

 

しばらくするとシャディベアードバーナーの援軍が敵に到着します。まっすぐ向かって来た為、クロスボウ・ハンドガンナーの集中攻撃とカールフランツ・コンラートクラウトハンマーの攻撃で撃退に成功しました。敵のゴブリンアーチャーを撃退した臼砲は常にソールアイゴージャーに照準を定めさせます。

 

アラクナロクスパイダーとトロールの大型ユニットが接近してきた為ソード兵とスピア兵をハンドガンナー・クロスボウ兵の前に集結させ牽制しながら一斉射撃を行います。

 

臼砲の攻撃がソールアイゴージャーを弱らせ撃退に成功しました。敵の大将がすべて撤退したことで勝利となりました。

 

ソールアイゴージャーが撤退するまで2隊の敵大型ユニットに一斉射撃を行っていましたがまだまだ体力が残っています。敵の大将ユニットを先に撤退させたことが勝利に繋がりました。

 

 



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。