Skip to main content

【Stellaris 攻略ブログ】 準知的生命体に知能を与える



 

 

【Stellaris 攻略ブログ】
準知的生命体に知能を与える

惑星に入植したときに原住民がいる場合があり、原住民が準知的生命体の場合惑星のタイルを占拠されています。この状態では建物を建築できずタイルを育ててエネルギー通貨や鉱物などの収入を増やすことができません。準生命体に知能を与えることで惑星に共存することができます。

 

知能を与えるための研究

社会研究を進めていくとエピジェネティクス変化の誘発の研究が行えるようになり知性化をアンロックすることができるようになります。POPの知性化には5250からの社会研究コストがかかります。知能化をアンロックするためのコストと合わせて現状本当に必要か吟味が必要です。

 

 

知能を与えることができる種族

詳細>種族から該当の種族を選択して知性化を選択します。

 

特性で適している居住環境や種族ごとの特殊能力を確認できます。例えばリーダーに向いている種族や肉体労働が得意で鉱物施設に対してプラス要素ある種族などがあります。

 

惑星のタイル画面でも知能化ができる種族の確認が行えます。

 

知能を与える

知能を与える時に居住環境や特性を追加することができます。

 

知性化には結構コストがかかるので序盤に行うと社会研究が止まってしまい帝国の拡大に影響が出るかもしれません。社会研究が5250からコストがかかります。付属させた能力によってコストを増加します。ここでは知性化に10年ほどの歳月がかかりました。社会研究を止めるほどの価値がある種族なのか検討しましょう。

 

知性かが完了するとちょっと知的な感じに雰囲気が変わります。

 

他のPOPと同じように居住地のタイルの改善やPOPを他のタイルに移動などさせることができます。

 

権利設定も行るようになるためリーダを務めさせたり、兵役をおこなったり奴隷にすることもできるようになります。

 

知性化されたPOPは派閥にも入り政治へも参加してきます。

 



 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 

フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥219,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i9-10900F
フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥196,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Core i7-10700F

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。