Skip to main content

SteamのPCゲームで強制終了など調子が悪くなった時の対処方法



Steamゲームで強制終了など調子が悪くなった時の対処方法

PCゲームはOSのアップデートやグラフィックドライバの更新などのゲーム本体以外の環境の変化とゲーム本体の環境の変化によって、強制終了や動作が遅くなるなどの調子が悪くなる場合があります。ゲーム自体の不具合ならSteamクライアントに搭載されている機能で問題を解決できます。SteamでPCゲームの調子を取り戻す方法をご紹介します。

ゲームの強制終了の方法

ゲームが起動中にフリーズしてしまった時など操作を受け付けなくなってしまった時には、強制終了をしなければならないときがあります。ショートカットキーではALT+F4これでゲームが閉じると思います。そうでなければCTRL+Alt+DELETでタスクマネージャーを開いてアプリの動作状況を確認してから、該当のアプリを右クリックしてタスクを終了で強制的に閉じることができます。とりあえずデスクトップを開くときはWindowキー+DでゲームをWindowsのタスクバーにしまうことができます。これなら対策方法をインターネットで検索して問題を解決できるかもしれません。タスクバーに表示されているゲームを右クリックしてウインドウを閉じるでもゲームを終了させることができます。

ゲームファイルの整合性の確認

Steamで登録されているゲームはライブラリのホームから確認することができます。ここでの機能はゲームを開始したり、最新のニュースの確認などを行うことができます。該当のゲームを右クリックするとメニューが表示されプロパティを選択することでゲームファイルの整合性の確認やインストール先の変更などゲームデータに影響を与える操作をすることができます。ゲームファイルの整合性の確認を行うとなにかの拍子に無くなってしまったファイルなどが補充され正常にゲームを起動できるようになります。MODでデータをいじりすぎてしまった時などにも活用することができます。

アンインストール

ゲームの整合性の確認でも正常に稼働しない場合は一度アンインストールしてみるのも良いかもしれません。ゲームデータをアンインストールしてもゲームのセーブデータは消えることはありません。心配であればSteamクライアントではクラウド上にセーブデータが保存されう仕組みがあるので、こちらの機能が正常に稼働しているのを確認されてみても良いと思います。クラウド上のセーブデータの設定は上記にでご案内したプロパティの一般から確認することができます。インストールはアンインストール後に同じ画面から行うことができます。

Windowsが原因の場合

いつの頃からのWindowsアップデートでMicrosoft IMEがバージョンアップされました。ゲームによっては新しバージョンのIMEがWindowsに設定されている場合にゲームが強制終了されることがあります。ゲームの言語設定が英語なら正常に稼働し、日本語だと強制終了する場合がこの症状に当たります。Windowsの設定から以前のバージョンのMicrosoft IMEを使うをオンに設定を変更すると改善します。設定から時刻と言語>言語と開き、優先する言語の項目の中の日本語を選択してプロパティを開き、ハードウェアキーボードの項目の中のMicrosoft IMEを選択したプロパティの中から設定することができます。




CPUグリス カスタマイズキャンペーン☆CPUグリスCP対象モデル限定! 通常2,200円(税込) ⇒ 1,980円 (税込)!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。