Skip to main content

Steamのランキングデータを見るならSteamDBが便利






CPUグリス カスタマイズキャンペーン☆CPUグリスCP対象モデル限定! 通常2,200円(税込) ⇒ 1,980円 (税込)!

Steamのランキングデータを見るならSteamDBが便利

SteamDBは公式でSteamが運営しているサイトではないですが、セール情報や売り上げランキングまたは同時接続ユーザー数などのランキングを確認できるサイトです。価格の推移なども見ることができ、セール前の準備やセール中の最安値更新なども確認することもできます。

SteamDBへのアクセス

SteamDBへはSteamDBで検索を行うとすぐに見つけることができると思います。日本語での情報はありませんが、それほど難しい英語は使われていませんし、ブラウザであれば簡単にGoogle翻訳が使えるのでサイトを利用する上でそれほど大きな問題にはならないと思います。

セール情報を確認する

SteamDBでは現在セールが行われているゲームをチェックすることができます。割引金額やセール期間などの表記もあり、お買い得なゲームの見逃しを減らすことができると思います。このサイトからすぐにSteamのサイト開くことができるので、気になったゲームをすぐに購入することもできます。

様々なランキングを見る

SteamDBではMenuから様々な情報を見ることができます。売上ランキングの他に評価が高いゲームのランキングやウィッシュリストに入っているゲームのランキングなども見ることができ、ゲーム購入の目安として利用することができます。

セールイベントを把握する

セールイベントが好きな私としてはMenuにあるWhen is next sale?の情報も見逃せません。When is next sale?を開くと次回のセール開始までの時間が表示されます。セール中であればセールが終了するまでの時間が表示されています。ただ公式ではないので、情報が確実ではないことに注意が必要です。

ゲームの最安値を見る

Searchの欄にゲーム名を入力することで、そのゲームの全世界での販売金額や割引額の推移を見ることができます。検索方法はちょっと特殊でSearch欄にゲーム名を入れた後に矢印キーを押すことで、画面上に候補となるゲーム名が表示されます。その中から該当のゲームを選択することでこれらの情報を見ることができます。Search欄にゲームを入れてEnterではうまく情報が表示されないのでご注意ください。




CPUグリス カスタマイズキャンペーン☆CPUグリスCP対象モデル限定! 通常2,200円(税込) ⇒ 1,980円 (税込)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。