Skip to main content

Steam ゲーム中にブルースクリーン

 


 

Steam ゲーム中にブルースクリーン

Steamで購入したPCゲームをプレイ中にブルースクリーンでWindowsがシャットダウンする現象に巻き込まれてしまいました。原因と対応方法をご紹介します。ブルースクリーンとはWindowsが強制終了した際に表示されるメッセージの背景が青色のところからそう呼ばれています。ブルースクリーンの場合、Windowsの起動ができない状態なのでハードウェアの故障も考えれます。

 

ツクモ ゲーミングPC


台数限定 ¥214,980(税込)  GeForce RTX3070 Ryzen7 3700X 搭載
ツクモ ゲーミングPC


¥219,980(税込)  GeForce RTX3080 i7-11700 搭載

 

ブルースクリーンになった原因

ブルースクリーンでWindowsが起動できない酷い状態になる前にも、突然Windowsが再起動するなど現象にあっていました。ブルースクリーンのエラーメッセージはメモリ関連のエラーでした。メモリを交換してみましたが、ゲームを立ち上げると突然Windowsがシャットダウンしブルースクリーンが表示される状態となっていました。ブルースクリーンのエラーメッセージから原因が分からなかったので、とりあえずPCケースを空けパーツを全部外してみることにしました。原因らしいところはCPUファンのロックが外れていました。それが原因で排気がうまく行かずに熱でなにかが壊れてしまったではと考えました。

 

対応方法

ブルースクリーンのエラーメッセージはメモリ関連でメモリを替えても正常起動しない状態だったので、メモリの土台となるマザーボードの交換を行いました。PCパーツの交換だけでWindowsの再インストールやドライバ関連の入れ替えなどは一切行いませんでした。マザーボードとメモリを交換してCPUファンをしっかりロックしてからは問題なくゲームを楽しむことができています。

 

ゲーム起動時にWindowsが落ちた原因考察

ブルースクリーンになってからはCPU温度管理のアプリを入れてCPUの温度を見ることが習慣となっています。通常25度くらいの温度からゲーム起動時には50度ちかくまでCPU温度は上昇します。CPUファンが外れていたためにゲーム起動時に急激にCPU温度が上昇したためと思われます。CPUファンが外れていたのはパソコンを机の通路側の床に直置きにしていたため、よく躓いていたのが原因だと思います。パソコンの起動中は強いショックが当たらないように配慮する必要があると思います。

 

ツクモ ゲーミングPC


台数限定 ¥214,980(税込)  GeForce RTX3070 Ryzen7 3700X 搭載
ツクモ ゲーミングPC


¥219,980(税込)  GeForce RTX3080 i7-11700 搭載

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。