Skip to main content

Steam PCゲームをキーボードで遊ぶための操作方法

 



 

Steam PCゲームをキーボードで遊ぶための操作方法

Steamのゲームをキーボードで遊ぶための操作方法のご紹介です。Steamでは接続されたコントローラーのボタン設定なども行うことができますが、マウスとキーボードでのゲームプレイに慣れているとショートカットキーなどを使いながら快適にゲームを楽しむことができます。ただキーボードだと寝っ転がりながらのプレイができないのが難点です。

 




Core i5-12400F RTX 3070 Ti

フロンティア 期間限定セール価格

259,800円(税込) 

 

ゲームプレイ時に使うキー

PCゲームの歴史は長くよく使われるキーはゲームメーカーやユーザーの間で共通認識されています。ただ日本のゲームメーカーがPCに移植したゲームはそれに当てはまらないことが多々あるので、そのようなゲームはコントローラーでプレイした方が快適かもしれません。よく使うキーをご紹介します。

 

WASD

キャラクターの移動やマップのスクロールなどに良く使われています。Wが上、Aが左、Sが下、Dが右に対応しています。これの発展型でホームポジションに対応するようにESDFにキーコンフィグを使って変更しているユーザーもいるようです。

QE

3Dゲームの場合に画面の回転に使われます。Qが左、Eが右に対応します。WASDで移動してWASDの斜め上にあるQEで視点を回転されるようなゲームが多くある印象です。

F

キャラクターが移動以外のアクションを行います。攻撃だったりジャンプだったりゲームによって異なります。ゲーム開始時はWASDの周りのQEFZXC辺りをとりあえず押してみると様々なアクションを行います。

 

ESC

メニュー画面が開きます。ゲームの終了方法が分からない時はとりあえずESCキーを押すと良いと思います。またゲーム起動時に表示されるアニメーションなどを飛ばせるゲームもあります。日本語キーボードの場合ESCキーの下に半角キーがあります。ゲームによっては半角キーを押してしまうと予期せぬ動作を起こす場合があります。ご注意ください。

TABもしくはI

どちらかのキーで大抵のゲームはイベントリを開くことができます。装備の変更やキャラクターの情報を見たいときなどに重宝します。

 

スペースバー

最近のゲームはアクションゲームでなくてもリアルタイムで進行するゲームが増えてきています。スペースバーを押すことで一時停止をすることができます。

マウス

キーボードではありませんが、マウスでゲーム内のカーソルを移動させたり、左右のボタンでクリックを行うと様々なことを実行することができます。WASDでマップをスクロールできると説明しましたが、マウスカーソルを画面の端まで移動させることで同様な操作を行いことができゲームがほとんどです。私はマウスカーソルでのマップスクロースは嫌いなので、ゲーム開始時には必ずエッジスクロールの設定を外します。

F12

ゲームのスクリーンショットを取ることができます。保存された画像はSteamクライアントのスクリーンショットで確認することができます。スクリーンショットをSteam上に公開することでフレンドと共有することもできます。

 

ALT+TAB

他のアプリケーションに切り替えるためのモーダルウインドウが表示されます。デスクトップに戻ったり、ブラウザに切り替えるなどフルスクリーンでゲームをプレイするプレイヤーは重宝するショートカットです。

 

Windowsキー+D

Steamで用意されているショートカットキーではなく、Windowsが標準装備しているショートカットキーです。すぐにデスクトップに切り替えることができます。

 




Core i5-12400F RTX 3070 Ti

フロンティア 期間限定セール価格

259,800円(税込) 

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。