Skip to main content

【Railway Empire 攻略ブログ】 シナリオモード 東部1850年 代将



【Railway Empire 攻略ブログ】
シナリオモード 東部1850年 代将

ニューヨークからバッファローへの輸送タスクにクセがあるシナリオです。駅間の閉塞区間を長く設定して複数の列車を走らせます。


 

5個の都市を自分のネットワークに繋げよう

 

オールバニー・ニューヨーク・ボルチモア・ワシントン・ノーフォークを繋げてタスク達成となりました。

 

足りない資金は債券を発行して支払います。

 

 

四半期で利益を$800,000上げよう

ボルチモア周辺の開発を行います。ボルチモアとワシントンに畜牛を繋ぎニューヨーク・ノーフォークへ輸出を行います。ニューヨークではビールを生産してボルチモアに輸出します。ノーフォークに製織工場があった為、西にあるクラーク保護区から綿を運びワシントンとボルトモアに布を輸出します。それぞれの駅間に複数の列車を走らせタスク達成となりました。

 

 

1,000人の乗客を止めること無くニューヨークからバッファローに運送しよう

 

建設費節約のために少し山を迂回して線路を設置しました。建設費用は債券を発行して支払います。

 

今後のタスク達成とニューヨーク・バッファロー間で利益を出すためにバッファローの開発を合わせて行います。

 

1本の列車で客車は2両ほどしか埋まらないためバッファーローの駅前で渋滞がするぐらい列車を走らせます。そのぐらいの方が無駄なく時間を使えます。最終的には10両を超える列車を用意しました。

 

バッファローには博物館を建てシラキュースとも線路を繋いでいます。バッファローには果物・砂糖・畜牛・木材・麦・ビール・布を運び込んでいます。60,000人を超えたところで蒸留酒製造所を建築してアルコールを供給しました。

 

バッファロー関連のタスクはほぼ同時に達成となりました。

 

 

ライバルを1社購入しよう

トレドとニューヨーク特急ラインタスクのために都市を確認したところすでに2社が駅を建っていてスペースがありませんでした。ドン・ロレンゾを合併して都市に駅を建築するスペースを作ります。

 

債券を発行して8割ほどの株式を購入することができました。合併を行い資金を回収します。

 

 

トレドとニューヨークの間に特急ラインを開設しよう

なるべく平坦になるように線路を設置しました。建築費用はドン・ロレンゾの会社を売却した資金を使います。

 

速度に補正が付く優秀な乗務員を乗せたり、荷物を郵便と乗客だけにしても特急ラインの判定になりませんでした。機関車の動力が増加する研究を行ったところ特急ラインの開設となりました。特急ラインは駅まで辿り着かないと判定されないため長い路線では判断が遅れがちになります。

 

 

 

12個の都市は自分のネットワークに繋げよう・全長15,000kmの鉄道ネットワークを建設しよう

 

特急ラインの開設の判定を待っている間にトレドからオーガスタまで線路伸ばしてタスク達成となりました。周辺地方ビジネスにも鉄道を建設します。

 

企業価格$4,000,000を達成しよう

12個の都市を繋いだ後にすぐにタスク達成となりました。ここでシナリオがクリアをなってしましたが、このまま任意タスクを達成させます。

 

ライバル企業をすべて撤退させよう

ここまでくると資金は時間が経つほどいくらでも用意できるので債券と手持ちの資金を合わせて残りの2社を合併してタスク達成としました。

 

 

 



 

使用しているゲーミングPCスペック

CPU Core i7-7700K

GPU :GTX1070

メモリ:DDR4 SDRAM 16GB

 

 

お買い得おすすめのゲーミングPC情報

 

フロンティア ゲーミングPC

台数限定 ¥239,800(税込)   Core i7-10700F NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti
フロンティア ゲーミングPC

台数限定 ¥299,800(税込)  Core i7-10700F NVIDIA GeForce RTX 3080 Ti

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。