Skip to main content

【Noita 攻略ブログ】 セーブデータ保存場所 Save Backup方法

 




 

【Noita 攻略ブログ】 セーブデータ保存場所 Save Backup方法

Noitaはデータを保存してゲームを中断することができますが、ゲームオーバーになった時にデータ保存場所から再開することはできません。ゲームオーバーに時に進行中のゲームデータは上書きされていまうのが理由です。ゲームオーバーになる前に保存したデータを他の場所に退避しておくことで、ゲームオーバー時でも保存場所から再開することができます。

 

セーブデータの保存場所

C:\Users\ユーザー名\AppData\LocalLow\Nolla_Games_Noitaにセーブデータは保存されています。AppDataは隠しフォルダとなっているためフォルダデータの表示方法を隠しファイルを表示するに変更しなければなりません。セーブフォルダは3つあります。3とも退避して必要に応じて上書きすると保存箇所から再開することができます。

 

データのクラッシュを防ぐ

Noitaはクラウド上にも自動的にデータが保存され、ゲーム起動時にクラウド上のデータとクライアントのデータが照合されます。クラウト上へのデータ保存を防ぐことで煩わしいメッセージの表示がされなくなります。セーブデータを戻すのであればクラウドへのデータ保存はしない方が快適にゲームを楽しむことができます。クラウドへのデータ保存設定はSteamクライアントのライブラリからNoiaを右クリックしたプロパティで設定することができます。一般の中からSteamクラウドにNoitaのゲームを保存のチェックを外して完了です。

 

 

 

マウスコンピューター 初夏セール 5月22日まで

ゲーミングPC スターターセット 139,800円~

FRONTIER ゴールデンセール 5月17日まで

RTX 4070 Ti SUPER メモリ32GB 販売価格279,800円

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です