Skip to main content

【Mount & Blade II Bannerlord 攻略ブログ】 町の反乱を抑える方法





香港発Steamキーが購入できる公式認定ストア2Game.comのブラックフライデーセール開催中


フロンティア クリスマスセール 12月2日まで

Ryzen 7 5700X GeForce RTX 3070Ti ¥209,800円(税込)

【Mount & Blade II Bannerlord 攻略ブログ】 町の反乱を抑える方法

町は忠誠度が下がると反乱を起こす可能性が高くなります。敵が所有する町が反乱した場合は領地を奪い取るチャンスですが、味方の領地が反乱した場合には厄介なことになります。町の反乱を抑える方法を考察します。

領主交代時が危ない

町の所有権が移った時には町の一忠誠度が定期間下がる傾向にあります。奪い取った時は苦しいですが、敵が奪った直後の町は反乱させるチャンスであるともいえます。

町の忠誠度と民兵の数で反乱が起こる

街の忠誠度が25以下になると反乱が起こる可能性があります。反乱が行る前には民兵の数が増大します。民兵の数よりも駐屯している兵士数や滞在している部隊の兵士数が多いと反乱が起きにくい傾向にあります。忠誠度が低い町には駐屯させる兵士を多くしておくと安心です。

町の管理から忠誠度を上げる

町の管理画面から祭りとゲームを選択することで、とりあえずは忠誠度がマイナス側に振れること防ぐことができます。ただ祭りをゲームでは街が発展しないため、祭りとゲームを実施している間に忠誠度を上げる方法を見つける必要があります。

忠誠度の増減は忠誠にカーソルを合わせると要因を確認することができます。町でのクエストを解決したり、周辺の盗賊のアジトを破壊するなどでも町の忠誠度のマイナス要因を取り除くことができます。

統治者を設定すると町の発展に関して様々な効果を生みますが、同じ文化を持つコンパニオンを設定することで忠誠度を上げる効果を生むことができます。忠誠度が苦しい町には同じ文化に属するコンパニオンを設定することがおすすめです。

国の方針で忠誠度を上げる

建国することで国の方針を設定することができるようなります。方針には収入に関わるのもや軍事に関わるもの他に町の忠誠度を上げる効果がるものがあります。領土が広くなり直轄できない地域が出来たときなどは忠誠度を上げる方針を採用すると、安定した内政を行うことができると思います。





香港発Steamキーが購入できる公式認定ストア2Game.comのブラックフライデーセール開催中


フロンティア クリスマスセール 12月2日まで

Ryzen 7 5700X GeForce RTX 3070Ti ¥209,800円(税込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です