Skip to main content

PCゲーム グラフィックカードの必要性

 


 

PCゲーム グラフィックカードの必要性

PCゲームを楽しむためにはグラフィックカードの性能が重要となってきますが、PCゲームすべてに高性能なグラフィックカードが必要なわけではありません。グラフィックカードが搭載されていないPCでも楽しむことがゲームも沢山あります。PCゲームをプレイするうえでグラフィックカードの性能がどれくらい必要な考察を行います。

 

グラフィックカードを必要としないPCゲーム

3Dグラフィックのゲームでも画質を落とすことで、グラフィックカードが搭載されていないパソコンでも楽しむことができるものもありますが、不意な強制終了など予期しない動作が頻発するためおすすめできません。グラフィックカードが搭載されてないパソコンであれば2Dグラフィックのゲームをプレイすることをおすすめします。2Dグラフィックのゲームの中にもゲーム性が楽しく人気があるゲームも沢山あります。

たとえばTerrariaは2011年発売ですが、未だにアップデートが続いている人気ゲームです。2Dだからゲーム内容が薄いとかでなくしっかり作り込まれているゲームは数百時間遊ぶことができます。逆に3Dグラフィックのゲームでもグラフィックが綺麗なだけだったり、PCのスペックばかりを要求してつまらないゲームも沢山あります。グラフィックにこだわらないのであればグラフィックカードが搭載されたパソコンは必要ないかもしれません。2Dのゲームは比較的値段が安いのも魅力的です。ただグラフィック性能を必要としないけどPCのデータ処理能力は必要とするゲームが多いので、どのパソコンでも快適にプレイすることができるわけではないことに注意する必要があります。

 

 

 

 

グラフィックカードを必要とするゲーム

3Dグラフィックで描画されるゲームをプレイするためにはグラフィックカードが搭載されたゲーミングパソコンが必要となります。人気のFPS(ファーストパーソンシューティング)などは、ほとんどのゲームでグラフィックカードが必要となります。またゲームのオープニングのアニメーションなどは、ほとんど3Dグラフィックで描画されています。グラフィックカードが搭載されていないとゲームを開始する前のオープニング画面さえ満足に見ることができません。様々なPCゲームをプレイしたいと考えているならグラフィックカードが搭載されたゲーミングパソコンを購入することをおすすめします。

 

 

 

 

3Dグラフィックのゲームが遊べるおすすめのゲーミングPC

3DグラフィックのPCゲームを楽しむことができるグラフィックカードが搭載されたおすすめのゲーミングPCをご紹介します。価格がそれほど高くなく3Dグラフィックのゲームを快適にプレイすることができるコストパフォーマンスが高いゲーミングパソコンをピックアップしました。ドスパラとツクモの2社からのご紹介となります。両社ともキャンペーンまたはセールが開催中です。この機会に是非ご検討ください。

 

ドスパラでおすすめゲーミングPC

ドスパラからはGALLERIA ZVとGALLERIA GAMEMASTER MVをご紹介します。どちらもグラフィックカードにはRTX2060が搭載されフルHDで3Dグラフィックを楽しむことができます。メモリも16GB搭載されシステムディスクにはSSDが設定されているので、ロード時間などに待たされてることなく快適にPCゲームを楽しむことができます。GALLERIA ZVの方がGALLERIA GAMEMASTER MVよりも性能が高く、CPUとSSDの設定に違いがあります。GALLERIA ZVはCPUに8コア8スレッドのCore i7-9700Kが、GALLERIA GAMEMASTER MVは6コア12スレッドのCore i7-8700が搭載されています。CPUはCore i7-8700でも十分すぎるほどの処理能力があります。SSDについてはGALLERIA ZVはNVMe SSDが設定され通常のSSDよりもデータ処理速度が上げられています。GALLERIA GAMEMASTER MVのPC構成でも十分にPCゲームを楽しむことができますが、一ランク上の性能を求める人はGALLERIA ZVを選択されると良いかと思います。

 

GALLERIA ZV



価格 ¥149,980円



 

GALLERIA GAMEMASTER MV



価格 ¥139,980円

 



 

 

ツクモでおすすめのゲーミングパソコン

 

ツクモからはグラフィックカードにRTX2060が搭載されたインテルとAMDのCPUを搭載した2機種をご紹介します。どちらもメインメモリ16GB、システムディスクにSSD500GBが搭載されています。G-GEAR GA7J-E190/Tには6コア12スレッドのインテル Core i7-8700がG-GEAR GA5A-Z181/Tには6コア12スレッドのAMD Ryzen™ 5 2600が搭載されています。両機種の違いはCPUの他にはG-GEAR GA7J-E190/Tが価格が高い割にHDDの容量1TBと2TB HDDが設定されているGEAR GA5A-Z181/Tより1TB少なくなっています。CPUの好みもあるかと思いますが、¥119,800円のGEAR GA5A-Z181/Tの方がコストパフォーマンスが高くおすすめです。

 

 

G-GEAR GA7J-E190/T

価格 ¥139,800円

 

G-GEAR GA5A-Z181/T

価格 ¥119,800円

 

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。