Skip to main content

ゲーミングPC 分割払いのメリット・デメリット




マウスコンピューター 春のパソコンセール 開催中!

ゲーミングPC スターターセット 139,800円~

FRONTIER 春のスーパーセール 4月26日まで

RTX 4070 Ti SUPER メモリ32GB 販売価格279,800円

ゲーミングPC 分割払いのメリット・デメリット

ゲーミングPCは場合によっては数十万円する高額な商品です。一括で購入することも可能な金額ですが、分割払いで購入を考えてる人も多いのではと感じます。ゲーミングPCを分割払いで購入する際のメリットとデメリットをご紹介します。

分割払いの一番のデメリットは金利手数料

分割払いを利用すると通常は支払い回数によって金利が発生します。金利が発生することで当然ながら購入金額に加えて金利が加算され支払い金額が増加します。それでも分割払いを利用することで、購入資金を貯めている間にもゲーミングPCを利用できると考えれば金利手数料が加算されても得との考え方もあります。金利手数料についてどのように考えるとで購入金額についてはメリットとデメリットどちらに感じるかは異なってくるかもしれません。

ゲーミングPCは5年程度で買い替え

ゲーミングPCを構成するCPUやGPUなどのパーツは毎年性能が上がった製品が発売されます。性能は数値の上昇だけでなくレイトレーシングやDLSSなどの新しい仕組みでグラフィックを向上させる仕組みなども登場します。これらのことを踏まえると故障をしなくても5年くらいで最新のゲームが要求する機能をゲーミングPCが満たすことができなくなります。ただこれらの新しい機能はゲーム側でも対応していなければゲーミングPC側でその性能を持っていて意味がないことも確かです。最新の機能を常に追い求めているのでなければ5年よりも長くゲーミングPCは活用することができます。

金利手数料無料の分割払い

ゲーミングPCは高額なため販売店も購入のハードルを下げるために、金利手数料無料の分割払いのサービスを行っています。金利手数料が無料なら分割払いのデメリットは小さくなるため積極的に活用しても良いのではと考えます。販売店のよっては金利手数料無料サービスを行っていないところもありますが、イベントやキャンペーンで突発的に行われることもあるので気になったお店はチェックされているとお買い得なゲーミングPCを見つけられると思います。

ショッピングローンはクレジットカードがいらない

金利手数料が無料となる分割はらいのほとんどはショッピングローンサービスです。ショッピングローンはクレジットカードの分割とは違うので、クレジットカードがなくても利用することができます。ただクレジットカードのように気軽に利用することはできずに利用ごとに審査を通らなければなりません。ショッピングローンを利用してみた感想としては審査はゆるいと感じました。成人であれば大学生でも利用することができるくらいです。

実際にショッピングローンを使用してみた

15万円くらいのゲーミングPCでショピングローンを利用してみました。ドスパラでショッピングローンを利用したので、信販会社はジャックスでした。ドスパラでショピングローンを選択するとジャックスの審査情報を入力フォーム画面へ遷移します。入力フォームで面白いと感じたのは収入の項目で仕送りなどがあったことです。もしかすると無職でも審査でも定期的な収入があれば審査が通るかもしれません。情報を入力した後はサービス利用の意思確認と入力に誤りがないかの確認のため、信販会社から電話がかかってきます。電話連絡は時間を指定することができるので、仕事や授業の邪魔になることはありません。

サブスクライブサービス

ゲーミングPCはサブスクライブサービスで利用することもできます。毎月の支払で利用することができるサービスもありますが、個人的にこちらは割高感があるためおすすめしません。おすすめは残価設定ローンで購入することができるサービスです。残価設定ローンは一定金額を差し引いた金額を分割払いしていく仕組みのサービスです。差し引かれた金額は分割の最後で支払うか、ゲーミングPCを返品することで清算することができます。残価設定ローンはゲーミングPCを返品しながら支払いを続けることで分割払いのメリットだけを享受することができる仕組みだと思います。

PCゲーマーが多く利用しているゲーミングPC

PCゲーム販売大手のSteamでは毎月ユーザーが使用しているハードウェア調査結果を発表しています。それを見てみると多くのユーザーは最新のゲーミングPCを使用していない結果となっています。データを見るところでは4Kの解像度で高フレームレートでプレイするよりも、フルHDで60FPS以上でプレイしているユーザーが多い印象です。ゲームのシステム要件が上がってもユーザーが要件にあったゲーミングPCを持っていなければゲームの販売数を上げることはできないため、急激に高性能のゲーミングPCを必要とするゲームばかりが登場することは考えにくと思います。ゲーミングPCを分割払いで購入するときにはゲーム側が要求するシステム要件だけでなく、ユーザーがどれくらいの性能のゲーミングPCでゲームをプレイしているか調べてみるのも良いかと思います。




マウスコンピューター 春のパソコンセール 開催中!

ゲーミングPC スターターセット 139,800円~

FRONTIER 春のスーパーセール 4月26日まで

RTX 4070 Ti SUPER メモリ32GB 販売価格279,800円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です