Skip to main content

ノートタイプのゲーミングPCは壊れやすいのか

 



 

ノートタイプのゲーミングPCは壊れやすいのか

小さく持ち運びがしやすく置き場所を取らないなどの理由で人気のノートパソコンですが、これからPCゲームを楽しむためのノートタイプのゲーミングPCの購入を考えた場合に耐久性や使用感に不安があると思います。実際ノートタイプのゲーミングPCを使ってみた使用感や不満な点、良かった点などをご紹介します。

 



香港発Steamキーが購入できる公式認定ストア2Game.comのブラックフライデーセール開催中


フロンティア クリスマスセール 12月2日まで

Ryzen 7 5700X GeForce RTX 3070Ti ¥209,800円(税込)

 

ノートタイプのゲーミングPCの耐久性

結論からお話すると7年ほどメンテナンスフリーで使い続けることができました。ノートタイプだからと言って壊れやすいということはないと思います。7年の間に動作速度に不満が出始めたのでメモリの増設を行いました。メモリぐらいであればノートタイプでもカスタマイズを行うことができます。

 

ノートタイプの使用感

ノートタイプのキーボードのストロークの浅さが好きで、なんで普通のキーボードはあんなにボタンが深いのか理解できません。ノートタイプの不満点は排熱時の熱風とディスプレイの小ささです。ノートパソコンの左側から排熱がされる設計となっていましたが、PCゲームを遊ぶ場合wasd付近に常に指があるため、左手に熱風が常に当たる印象です。またキーボードの下には板一枚挟んだところに高温を発するPCパーツが並んでいることもあり、低温やけどでもするんじゃないかとちょっと不安になるくらいの温度を感じる時もあります。

 

ノートタイプのゲーミングPCの寿命

ノートタイプのゲーミングPCでも上記の問題を我慢できれば耐久性は問題なく壊れるまで使うことができます。デスクトップタイプと違うところは壊れたら修理ができない点です。キーボードやディスプレイであれば最悪外付けを付けてしまえば問題ありませんが、パソコンを構成しているPCパーツが壊れた場合には修理を行うことは難しくなります。修理が難し理由としては交換パーツの在庫がそれほど多くないことです。普通のノートパソコンなら似たような構成のモデルから流用もできるかもしれませんが、ゲーミングPCの場合はグラボや排熱に使われるパーツは狭いノートパソコンの中に収めるために専用の設計になっているものも多くあります。パーツが壊れるには数年単位で時間が経過していると考えられるので、これらのパーツが壊れた時にはすでに在庫が無いと思って良いと思います。私は排気ファンの交換パーツがなくノートタイプのゲーミングPCを廃棄しました。

 



香港発Steamキーが購入できる公式認定ストア2Game.comのブラックフライデーセール開催中


フロンティア クリスマスセール 12月2日まで

Ryzen 7 5700X GeForce RTX 3070Ti ¥209,800円(税込)

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です