Skip to main content

【Cliff Empire 攻略ブログ】 人口7000人の都市の作り方

 

 

【Cliff Empire 攻略ブログ】 人口7000人の都市の作り方

 

Cliff Empireでは栄誉ポイントを貯めていくと運営できる都市の数を増やすことができます。地上の都市数が4つあると地上の人口7000以上の実績をクリアすることが容易になります。3では平均2300以上の人口が必要となり、市民の欲求を全て満たす都市作りは困難となります。

 

7000人を地上に入植させる

栄誉ポイントを獲得していくと宇宙ステーションでの活動を管理していかなくてはならなくなります。多くの市民を地上に入植させてしまうと宇宙ステーションでの資源生産が減少してしまい、交易で必要な資源を補っている都市は崩壊してしまいます。宇宙ステーションと地上とで人口のバランスを取る必要があります。

 

宇宙ステーションに滞在している人口には限りがあります。宇宙ステーションを活用できるようになる条件のひとつに地上の人口2800人がありますが、この状態で宇宙ステーションの市民をすべて地上の卸しても7000人にはなりません。

 

宇宙ステーションでもバッテリーやガジェットの生産を行うことができます。宇宙ステーションの方がマターの確保が容易なため、宇宙ステーションで3Dステーションを建設して地上への交易拠点として機能するようにしています。

 

 

地上の人口を増やす

病院などで地上の市民の健康状態を維持することで自然と人口を増やすことができます。私が7000人を突破した時には宇宙ステーションと地上の人口を合わせても6000人程度しか市民が居ませんでした。最終的には1500人の崖の都市3つと宇宙ステーションに1050人、地上に2500で目標達成となりました。

 

 

 

健康状態が良好であれば人口は入植者を待たずとも自然と増加していきます。住居がないある程度の人数が集まると宇宙ステーションへと帰っていきます。地上の都市へや地下鉄や橋を使っての市民の移動はできませんが、宇宙ステーションを挟むことで崖と地上との間で市民の移動を行うことができます。

 

土地面積の都合でどうしても魚と果物は不足しがちになります。もしここまでの間に魚な果物が枯渇していても地上で貯蔵所を作ることでこれらを輸入することができます。地上の都市を活用できるようになると水辺もありすべての資源を再生することができるようになります。

 

 

ドスパラ GALLERIA XF


¥164,980円 GeForce RTX2070 SURER搭載



 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。