Skip to main content

【Cliff Empire 攻略ブログ】 赤字にしない都市運営方法の考察

 


 

 

 

 

【Cliff Empire 攻略ブログ】
赤字にしない都市運営方法の考察

 

Cliff Empireでの都市運営では食料や電気などのライフラインの貯蓄の他に都市運営を行うための資金を確保することも重要となります。黒字化するための効率が良い方法を考察します。

 

収益を上げる

Cliff Empireで収益を上げるためにいくつかの方法があります。住民から税収を得たり、ポータルで交易を行ったり、イベントクリア時などで報酬を得ることで資金増やすことができます。赤字になってしまうと最悪建物が何も建てられなくなってしまうため、収益の黒字化は都市運営について絶対に必要となる要素となります。

 

税収を得る

住民が労働することで税収を得ることができます。働く施設よりも住民の方が多いと失業給付を行うために財政が圧迫されます。住宅を建てる前に職場を用意してそれに見合う住民を受け入れるように都市開発を行うと安定した税収を得ることができます。

 

住宅はアップグレードすることで入居者数を増やしたり、電力を生産できるようになります。地球への入植は15人単位で行わることを考えながら、仕事量と空き部屋のバランスを取る必要があります。入植者を迎えるためにはウランが必要になります。忘れずに用意しておかなければなりません。

 

 

建物から直接収入を得る

広場やオフィスなど住民が働くことで資金を生産する施設があります。建物の稼働率が高いほど資金の生産が早く行われるようになります。資金を生産できる施設は広場やオフィス・銀行などがあり、効率よく稼働させるための労働者数が異なります。オフィスに至っては効率的に稼働させるために50人ほどの人数が必要となるため、ある程度の規模の都市でないと食料問題などで都市が崩壊してしまいます。またこれらの施設は資金の他に環境や秩序の数値を上げる効果があるものもあるため、都市の状態によって建築する建物を選択すると安定した都市運営を行うことができるようになります。

 

オフィスなどの資金の生産を行える施設は稼働率は落ちますが、夜の間でも稼働し資金を生産し続けることができます。

 

 

ポータルで交易を行う

日中はポータルが稼働して時間内であれば宇宙ステーションと物資の売買を行うことできます。一度に取引できる物資の数は20までなので、資金や資源に余裕があってもそれ以上は取引されることはありません。取引量を増やしたいと考えているのであれば追加でポータルを建築する必要があります。イベントクリアのことなども考えると3つ4つ建築しても無駄になることはないと思います。

 

ポータルで交易を行い収益を得るためには余剰資源が必要となります。また余剰資源をポータルまで運ぶためのドローンの数も揃っていないと、時間内にポータルに資源を集めることができないため思ったように資金を得られないことがあります。多くの資源を販売するためにはポータルの近くに貯蔵所を置くなどして、ドローンの移動距離を少なくするなどの工夫が必要となります。

 

 

マイナスを減らして効率を上げる

 

住民や建物の数が揃っていても、住民の健康状態が悪く建物の稼働率が低い場合には満足は収益を上げることができません。食料や医療施設での住民の健康管理や建物が稼働するための電力の生産量やバッテリーの残量に常に注意をしなければなりません。

 

魚・果物・野菜・病院で健康管理

魚・果物・野菜・病院を揃えて住民の健康管理を行います。健康状態が良いと入植に頼ることなく自然に人口が増えることもあります。足りない栄養素はポータルなどを使って補うと良いと思いますが、あまり多くを輸入に頼ると財政が圧迫されてしまうためバランスが重要です。

 

資源の生産量・消費量は画面右下の資源が描かれているアイコンをクリックすると確認することができます。

 

秩序を保つ

秩序の数値が下がっていると一日の終わりに盗難が発生し、無駄に資金が失われていきます。人口が多くなるほど盗難される金額が多くなってくるので、健康値と共に秩序の数値も黒字化の都市運営を行う上で重要な要素となります。

 

市役所などの施設の他、銀行など資金を生産する建物でも秩序の数値を上げることができます。

 

 

崖の壁面を使う

イベントをクリアしていくと崖の壁面にも建物を建てられるようになります。風力発電を壁面に付けると1マス多く地表に建物を建てられるようになります。1マスあれば住宅やオフィス・銀行など収入を増やすための建物から風力発電や公園など都市環境を整える建物の建築が行え都市運営が楽になります。

 

 

 

フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥159,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3060 Ti AMD Ryzen 5 3600
フロンティア ゲーミングPC
台数限定


台数限定 ¥239,800(税込)  NVIDIA GeForce RTX 3070 Ti Core i7-11700F

 

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。