Skip to main content

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】 観光客5000人が訪れる街






 

 

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】 観光客5000人が訪れる街

 

シティーズスカイラインは渋滞を解決するのが面白いゲームですが、歩行者を一か所に留まらせることなくスムーズに目的地へ向かわせるのもなかなか面白ものです。街に観光客が大挙して押し寄せても円滑に街を運営する方法を考察します。

 

観光客の誘致

観光客を街に集めるためには軌道エレベーターが一番です。今回のテストでは最大1200人が一週間で訪れました。それとDLCのParkLifeを入れています。ParkLifeは公園を作り観光客が呼べるのと歩道を拡張することができる面白いDLCです。動物園や遊園地を作ることで沢山の観光客を見込むことができます。

軌道エレベータの建設にはいくつかの前提条件があるためある程度まで街を発展させなければなりません。軌道エレベーターの集客力は強力で1000人を超える観光客が常に押し寄せます。彼らを放って置くと自家用車で移動はじめ街に渋滞が発生します。軌道エレベーターの周辺には公共交通機関を設置することをおすすめします。ここでは国際空港とバスステーション・飛行船・鉄道・地下鉄・タクシーを取り添えています。

 

左側に軌道エレベーターがあります。画面下には国際空港があり飛行機発着しています。画面奥に鉄道があり、最短ルートで起動エレベーターと鉄道の駅の間を歩道で繋ぎ歩行者を向かわせています。大勢が目的ぎに向かって歩いたり、バスに吸収されていく感じがとても好きです。

 

ParkLifeで作れる施設はレベルを上げるたびにアンロックされていきます。アンロックされた施設はメインゲートの種類にかかわらずに建設することができるので遊園地の中に動物園の施設をおくこともできます。手前から奥の湖まで公園を作り観光客を誘致しています。出入り口は複数あり左の軌道エレベーターの近くや奥のお城のあたりからも出入りができるように設定しています。公園を作ることで1000人でも2000人でも観光客を誘致することができます。

 

観光客が招く渋滞

観光客や歩行者は目的地までの交通機関がない場合自家用車で移動を始めます。ParkLifeで作れるメインゲートを隣接させると自家用車を利用する人達であふれかえり渋滞が発生します。なるべくゲートは分けた方が良いでしょう。画像では遊園地と自然公園のゲートが隣接しています。元々は遊園地もメインゲートでしたが、6車線が一杯になるほど渋滞が惨いためメインゲートの代わりにサイドゲートを設定しています。

 

バスステーションが原因で渋滞が発生することもあります。乗客が多いと自動的に多くのバスが設定されます。多いときは20台近くのバスが路線で運行していることあります。バス停で待っている乗客数と向かっているバスの空き具合を見ながらバスの本数を決めなければバスが原因での渋滞が発生します。

 

歩行者に渡ってほしいところでは横断歩道を設置します。道路の形状を変えることで変わった境目に横断歩道が設置されます。横断歩道がなくても歩行者が道路を横断する場合もあります。どちらにしても歩行者の横断待ちでの渋滞が発生した場合には地下道や歩道橋を設置して車の往来を円滑する必要があります。

 

Park Lifeの建物はアンロックすれば異なるテーマパーク内で混在できのが面白ところです。観覧車の前にキリンの囲いを置いたり、人口的な湖を作って遊歩道の真ん中に海の生き物の囲いなども作ることができます。車だけでなく歩行者の交通整理も楽しいゲームです。