Skip to main content

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】 産業エリアでの労働力不足解消方法

 

 

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】 産業エリアでの労働力不足解消方法

産業エリアは公害ち渋滞の発生の元になり、労働者不足で廃墟になるなど扱いが難しいことで敬遠しがちになります。産業エリアを効率よく運営して渋滞発生や廃墟にさせない方法を考察します。

 

 

渋滞を発生させない

産業エリアには荷物の運搬のためトラックが往来します。トラックは建物に侵入する際にも時間かかり、信号待ちだけでなくトラックが建物に入るときにも渋滞が発生します。発展した産業エリアは一方通行にして高速道路と近接させることで渋滞を解消することができます。

画面下には高速道路が通っています。産業エリアには時計周りで進入できるように一方通行で制御をしています。一方通行にすることで狭い道路でも多くの車両を通行させることができます。

 

公害を無くす

産業エリアは工業地帯だけでなく、オフィス街や農場や林業などの建物を建築することができます。これらの建物は公害が発生しません。オフィスは街中や駅前などに建てることもできるので街のアクセントに使うこともできます。

 

労働者を確保する

産業エリアでは街が発展することで農業と林業を行えるようになります。これらの産業は公害が発生しないのですが、高等教育を受けた人材とは相性が悪いため廃墟になってしまうことが多くあります。産業エリアに建物を建築しすぎないことも重要ですが、十分な人口を確保することで教育が行く届いた街でも産業エリアをしっかり運営することができます。

農業や林業の産業エリアでは公害が発生しないため住宅地を隣接させても問題ありません。労働者が不足している建物の隣には住宅地を建築することで問題は解決します。

 

交通機関を整備することで公害が発生する産業エリアにも労働者を充実されることができます。住宅地から電車やバスを通すことで市民を効率よく産業エリアに就職させることができます。

 

人口が充実していて環境が整っていれば、高等教育を受けた市民も農業に従事してくれるようになります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。