Skip to main content

【Depraved 攻略ブログ】 食料を効率よく取得する方法

 


 

 

 

【Depraved 攻略ブログ】 食料を効率よく取得する方法

 

Depravedでは食料を効率よく住民に提供することが街を発展させる重要な要素となります。肉やパンなどの食料を効率よく生産するための方法を考察します。

 

肉を生産する

狩人が野生動物から得るか、豚や牛などの家畜から得るかのどちらかの方法が、多くの肉を獲得する手段となります。街が大きくなるほど野生動物の数は減少しますが、狩人は狩場の選択を行うことができるためマップ上から動物が絶滅することはまず起こらなと思います。それでも住民が増えると狩人だけでは肉の安定して供給を行うことが難しくなるため、街の発展に伴って狩人と畜産の両方から肉の供給を受けるための施設作りを進めなけらばなりません。

 

狩人

狩人は人数と狩りをするエリアの選択を行うことができます。狩場が離れるほど建物との距離が離れ、肉を獲得する効率が低下します。肉を保管しておく倉庫からの距離にもよりますが、建物の近くに野生動物が少なくなったら、狩りエリア近くに建築しなおすと良いでしょう。

 

豚・牛

豚や牛から肉を得るためには養豚場や牧場の他、生産の建物が必要となります。養豚場や牧場では餌となるトウモロコシが必要となり、トウモロコシを得るためには交易で賄うか、畑で生産を行わなければなりません。このように豚や牛から永続的に肉を得るためには複数の施設を建て連携させる必要があります。

 

養豚場や牧場では家畜を育てるための餌と水が必要となります。

 

生産の建物では肉の供給地点を選択することができます。複数の建物を範囲に入れることができるので、養豚場などで家畜の飼育が間に合わない場合は複数の施設を範囲に入れると継続して安定的に肉の生産を行うことができます。

 

 

畑ではトウモロコシ、ジャガイモ、小麦の生産を行うことができます。畑を作るのに資材はそれほど多く必要となりませんが、最大の面積で畑を作る場合3000近くの資金が必要となります。畑を作る際には残金に注意が必要です。また農作物を保管しておく貯蔵庫も併せて建設しておくと効率よく収穫と分配を行うことができます。

 

畑は面積を自由に変えることができ、3人まで労働者を働かせることができます。畑作成時には元となる土地によって効果が変わってくるため、効率良い土地に作成することをおすすめします。

 

農作物は倉庫のほかに貯蔵庫で保管することができます。畑や養豚場、牧場の近くに建設することで効率よく作業を行うことができます。

 


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。