Skip to main content

【Cities:skylines攻略ブログ】 渋滞を発生させない高速道路作りのコツ

スポンサーリンク











 

【Cities:skylines攻略ブログ】

渋滞を発生させない高速道路作りのコツ

産業区画と商業区画が街に点在してくるようになるとトラックや宣伝カーが町中を縦横無尽に走り回り高速道路に至っては合流地点や折口など大変混雑するようになってきます。効率の良い高速道路を設置することで車の移動速度が上がり目的が速く達成されるようになるので、道路の渋滞緩和を見込むことができます。効率の良い高速道路の設置方法を考察します。

 

高速道路の出入り口

高速道路の出入り口はクローバー型や三叉路などすこし場所を取りますが、しっかりとした交差点を設置した方が渋滞の緩和となります。横道から高速道路に乗り入れるなどしていると渋滞箇所が分散してしまいことと、高速道路まで繋がる道の向きを決めにくくなるため高速道路の出入り口はしっかり作ることが効率の良い高速道路のキモとなります。

横に延びる高速道路から上下の住宅地に降りるためのクローバー型交差点。クローバー型交差点を設置することで住宅地から左右どちらにも移動することができます。住宅地への出入りもスムーズに行わえれます。既存の高速道路も街をつくる際は途中で切断して交差点を設置しましょう。

 

右へ向かうための高速道路です。上方向から乗り入れ右上と右側に出口があります。こういった作りは渋滞が発生した際に対応がしにく、結局道路を作り直すこととなりますのでお勧めしません。また幹線道路と高速道路の乗り入れの間が短いため渋滞が発生しやすくなります。入り口や出口は余裕のある道の長さを用意しましょう。

 

街の中に高速道路を延長させる

最初街を作る時高速道路の出入り口は街の端になると思います。ある程度街が大きくなってきたとに街の中まで高速道路を延長させておくと産業地区や商業地区を作るときに渋滞を緩和することができます。

 

街の中に高速道路を増設して出入り口も増やしています。あまりやりすぎると街が分断されて風情がなくなりますが、渋滞緩和は十分に行われます。分断された街も幹線道路を用意してあげるなお良いでしょう。また高速道路の周辺は騒音公害が起こることがありますで、住宅地に近い高速道路は防音壁対応のものをおすすめします。

 

海岸線まで高速道路を引いてきて貨物港や貨物ハブと接続するとトラックの出入りもスムーズに行われます。貨物港や貨物駅の近くまで高速道路を設置するようにしましょう。トラックの流通を円滑にすることで商業区画の商品の在庫切れも起きにくくなります。

 

スポンサーリンク











 

コメントを残す