Skip to main content

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】 高速道路を地下に埋設して渋滞解消

 

 

 

 

【シティーズスカイライン 攻略ブログ】
高速道路を地下に埋設して渋滞解消

高速道路は一般道よりも速度が出せることで目的地まで早く到着することができ、渋滞を緩和させることができます。高速道路のデメリットしては側道に建物を建てることができずに都市の発展に直接関与できないことがあります。地下に高速道路を通すことで、渋滞緩和のメリットだけを享受方法を考察します。

 

地下に高速道路を通す

キーボードのページダウンボタンで地下に道路を設定することができます。高速道路のジャンクションも地下に作ることもできますが、アセットが地下に設定できなかったため、面倒なのでジャンクションは地上に設置しています。

 

 

地下には高速道路の他に鉄道と地下鉄も走らせています。地下にも階層を作ることができ、高低差を管理することでそれらの施設と交差させることができます。地上の道路と地下の道路をぴったり重ねることはできないので注意が必要です。

 

 

地下の利用方法

地下を利用することで地上の建物や大通しを無視して主要地点に道路を設定することができます。最初に街の周りを回る高速道路を設置して、車の流れを見ながら貨物駅や工場地帯に直接行くことができる地下通路の設置を行いました。

左下から右側に伸びている高速道路は、左側に工場地帯があり、右側に貨物駅があります。近くに主要な高速道路がありますが、一段低い地下を通すことで交差させ直接貨物駅近くの道に繋がる高速道路が設定できています。ちなみに高速道路は片道1車線の相互通行の道路を使用しています。

 

地上同様6車線の一方通常道路などを設定することもできます。交通量が多い箇所にはそれなりの道路を設定することで渋滞を緩和させることができます。地上と違って地下は自由に効率などを無視して道路が設定できることもあり、画像のように適当になってしまうと管理が大変です。計画性を持って地下も作り込まないと無駄な道路を沢山作ることになります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。